MENU

イツキ

イツキです。最新ガジェットや家電を使って、家族みんなが効率的で快適な暮らしができることを目指しています。

Amazonや楽天を中心に新商品をチェックしながら、月間4万人が見るブログ「ガジェルバ」を運営中。

他にもインテリアやお酒の情報を紹介している「サイガログ」、恋愛リアリティショーのレビューをしている「サケコイ」のブログもどうぞ。

ご感想やご意見、製品レビューのご依頼はお気軽にお問い合わせフォームまで。

Amazonチャージで1000ポイントゲット

【AirJoy Pro レビュー】7.1サラウンドサウンドに対応し取り外し可能なマイクが付属した超軽量のゲーミングヘッドセット

こんにちは、最近「フォートナイト」にハマっているイツキ(@saigalog)です。

フォートナイト」と言えば、ゲーム機はもちろんスマホやタブレットでも遊ぶことができる大人気TPSゲームです。

うまくなるには操作方法はもちろん、テクニックやその他数多くの要素を熟知する必要があります。

そしてもう1つ大事なポイントは」を聴くこと

プレイ中は目視による確認と、聴覚による察知がとても重要になってきます。

敵の足音が聴こえればすぐに次の行動に移れますし、銃声の方向がわかれば防御もしやすい。

そして今回、そんな私にうってつけの製品をレビューできる機会をいただきました。

それがEKSAエクサのゲーミングヘッドセット「AirJoy Proエアジョイ プロ」。

7.1サラウンドサウンドに対応しているので、音の方向を細かく聞き分けることができます。

外付けマイクも付属しているので、手軽にオンライン上の仲間と通話してプレイすることも可能。

なにより本体は160 gと軽いので疲れにくく、イヤーパッドも通気性に優れているので夏場でもムレにくいのが嬉しいところ。

本記事ではそんなゲーミングヘッドセット「AirJoy Pro」を、実際の使用感や動画も使って詳しくレビューしていきます!

クーポンコード「CP8UHR6A」適用で、30%OFFになります!
※2020/08/31 まで
お知らせ

※この記事はメーカー様より製品をご提供いただき、作成しております。

AirJoy Proの使用感

ヘッドフォンと言えば、まず実際の使用感が気になる方も多いのではないでしょうか。

製品の詳細やスペックは後回しにするとして、まずは使ってみて私が感じた素直な感想を述べていきたいと思います。

まず装着感

AirJoy Pro 装着感

超軽量ゲーミングヘッドセット」のキャッチコピーはダテではなく、実測値159 gの本体は頭や耳への負担がとても小さいことを実感しています。

外付けマイクも6 gなので、付けて使っても装着感はほとんど変わらず。

ヘッドバンドには柔らかいクッションがありますし、イヤーパッドも通気性に優れ、柔らかい素材でできているので耳や頭が痛くなりにくくなっています。

ただメガネをかけている場合、どうしてもテンプル(つる)の部分には干渉するのでそこは事前に知っておいたほうが良い点です。

続いて音質面

AirJoy Pro 音質面

以下の観点でいろいろと試してみました。

  • ゲームプレイ時(Nintendo Switch)の音声
  • 音楽視聴
  • PCでの7.1サラウンドサウンドの確認
  • 外付けマイクによる音声収録

ということで、まずは手持ちのNintendo Switchに接続して「フォートナイト」をプレイしてみました。

Nintendo Switchゲーミングヘッドフォンを使ってサラウンド環境を作るのは大変だったので、残念ながらその部分は断念…。

あくまでステレオ音声でのプレイですが、スピーカーでは聞こえなかった音、銃撃音や足音などが鮮明に聴こえることが確認できました。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_egao_icon_new.jpgイツキ

敵の位置を音で察知できるので、普段のプレイより少し上手くなった気がします笑。

次に、普通に音楽を聴くヘッドフォンとしても使ってみました。

まず思ったのが、全体的な音質のクオリティが高い

想像していた以上にクリアに聞こえ、高音・中音・低音のバランスがとても良いです。

平たく言ってしまうとシンプルで味付けされていない音なのですが、素直で聴きやすく、いわゆる安物のヘッドフォンの音質とは雲泥の差を感じています。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

個人的にはむしろ音楽用のヘッドフォンにしてしまっても良いくらい!

続いてはPCでの7.1サラウンドサウンドの確認。

私のPCは主にメディア用としては使っていなかったので、まずは環境を用意するところから。

7.1サラウンドサウンドが収録されたサンプル動画を用意、再生に対応したソフトをインストールし、Windowsの設定を変更して、いざ視聴!

7つの方向からきちんと音声が聞こえ、サブウーファーの低音も鳴っていることを確認できました。

ゲーミングPCを持っている方は、7.1サラウンド出力できれば特にフォートナイトなどのTPSゲームで効果を発揮するんじゃないかと思います。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

敵の位置も明確にわかるようになりますし、なにより臨場感が段違い!

そして最後は外付けマイクによる音声収録

AirJoy Pro 外付けマイク

ゲームプレイ時の通話が主な使用方法だと思うので、回線状況や使うソフトによって音質というのは微妙に変わってくるとは思います。

ただ、ベーシックな音質が良ければ通話相手にもクリアに聴こえることは間違いありませんので、今回収録して動画としてまとめてみました。

AirJoy Pro」の外付けマイクで収録した音声は以下になりますので、ぜひご確認ください。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

めちゃくちゃ高音質、というわけではありませんが充分実用に耐えられるレベルだと思います。

クーポンコード「CP8UHR6A」適用で、30%OFFになります!
※2020/08/31 まで

AirJoy Proの同梱物

AirJoy Pro」の外箱は黒を基調としたシンプルなデザインで、爪痕のようなイラストが印象的です。

AirJoy Pro 外箱

裏面には製品の仕様が記載されています。

AirJoy Pro 外箱裏面

側面には“あの伝説のコマンド”が記載されていました。

AirJoy Pro コナミコマンド
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_hirameki_icon_new.jpgイツキ

ギネスにも「もっとも有名な隠しコマンド」として載っているコナミコマンド!

同梱物として以下のものが入っています。

AirJoy Pro 同梱物
AirJoy Proの同梱物
  • ヘッドフォン本体
  • 外付けマイク
  • 3.5mmオーディオケーブル
  • USBオーディオケーブル
  • 分岐線/Y型延長ケーブル
  • 取扱説明書
  • キャリーポーチ

付属のUSBオーディオケーブルの長さは約200 cm

AirJoy Pro USBケーブル

3.5mmオーディオケーブルの長さも約200 cmでした。

AirJoy Pro 3.5mmオーディオケーブル

分岐線/Y型延長ケーブルの長さは約20 cm

AirJoy Pro 分岐線/Y型延長ケーブル

双方向ノイズキャンセリング機能を搭載した外付けマイクの長さは約16 cmでした。

AirJoy Pro 外付けマイク

キャリーポーチはメッシュ素材でできています。

AirJoy Pro キャリーポーチ

紐を引けばヘッドフォンがスッポリと収まります。

AirJoy Pro キャリーポーチ収納
クーポンコード「CP8UHR6A」適用で、30%OFFになります!
※2020/08/31 まで

AirJoy Proのスペック

EKSAの「AirJoy Pro」は7.1サラウンドサウンドに対応し、取り外し可能なマイクが付属した超軽量のゲーミングヘッドセットです。

AirJoy Pro

使用時はLEDが赤く点灯する「AirJoy Pro」、主な特徴は次の5つです。

AirJoy Pro 特徴
AirJoy Proの特徴
  • 超軽量
  • 通気性の高いイヤーパッド
  • 7.1サラウンドサウンド
  • ノイズキャンセリングマイク
  • 7.1&ステレオ

YouTubeのラジオ風動画「週刊ラジルバ」でもこの製品について触れているので、こちらもぜひチェックしてみてください。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

よければチャンネル登録もお願いします!

本体のスペックは以下のとおり。

モバイルは左スライドで全表示
製品名AirJoy Pro
本体サイズヘッドバンド最大347 mm、ヘッドフォンユニット95 × 77 × 49 (mm)
重さ159 g
サラウンド7.1サラウンドサウンド
スピーカーサイズ40 mm
インピーダンス32Q±15%
マイク感度105dB±3dB
周波数範囲20-20K Hz
定格入力電力10mW
最大入力電力20mW

外観

AirJoy Pro」の外装はつや消しの黒一色、シンプルで使いやすいデザインです。

AirJoy Pro 外観
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

軽量性を重視したプラスチッキーな質感で、広く使われているABS樹脂でできています。

PUレザー製のヘッドバンドを上からみるとこんな感じ。

AirJoy Pro ヘッドバンド

スライダーを引き出すと、左右それぞれ長さを伸ばすことができます。

AirJoy Pro スライダー

スライダーの内側にはメモリのような溝が彫られているので、これを目安にして調整してもよいでしょう。

AirJoy Pro スライダー内側

頭が当たる部分はクッションになっていて、柔らかいPUレザーなので手触りが良い。

AirJoy Pro クッション

イヤーパッドは通気性に優れた素材でできています。

AirJoy Pro イヤーパッド

とても柔らかいので長時間使っても耳が痛くなりにくく、疲れにくいようになっています。

AirJoy Pro 柔らかいイヤーパッド

ハウジング(外)側には、特徴的な爪痕のようなイラストと「JUST JOY」「NO BURDEN」の文字があります。

使用時には左右4本ずつの赤いLEDが点灯します。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_egao_icon_new.jpgイツキ

光っちゃうところが、これぞ「ゲーミングヘッドセット」という感じですね笑。

L側にはボリュームコントローラーマイクミュートスイッチがあります。

AirJoy Pro スイッチ

また、マイクポートUSB Type-Cポートがあります。

AirJoy Pro ポート
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

付属のUSBケーブルでPCと接続すると、自動的にドライバーがインストールされます。

Nintendo SwitchをTVモードで使う場合は、ドックのUSB Type-Aポートに接続すればOKです。

AirJoy Pro Nintendo Switch

マイクポートに外付けのマイクを取り付けて使います。

AirJoy Pro 外付けマイク

サイズ・重量

AirJoy Pro」のヘッドバンドの長さは通常289 mm、最長で347 mmです。

AirJoy Pro サイズ

ヘッドフォンユニットの縦幅は95 mm、横幅は77 mmです。

AirJoy Pro ヘッドフォンユニットサイズ

厚さは49 mm

AirJoy Pro 厚さ

スマホ(iPhone 11 Pro)と比較するとこんな感じのサイズ感です。

AirJoy Pro スマホと比較

ヘッドフォン本体の重さは159 g

AirJoy Pro 重さ

マイクの重さは6 gでした。

AirJoy Pro マイク重さ
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

合わせると165 gになります。

機能

AirJoy Pro」で7.1chバーチャルサラウンドサウンドを楽しむには、「EKSA サラウンド 7.1ch ドライバー」をダウンロードし、インストールする必要があります。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

ドライバーはWindowsのみの対応なのでご注意ください!

公式ウェブサイトの「Download」ページにアクセスします
ページ下部の「Air Joy Pro 7.1 Surround Sound Driver」のDownloadボタンからファイルをダウンロードします
AirJoy Pro Download
「Setup.exe.exe」を実行し、ドライバーをインストールします
AirJoy Pro Setup.exe
サウンドアイコンを右クリックしてメニューを出します
AirJoy Pro サウンドアイコン
立体音響の「Windows Sonic for Headphones」か「Dolby Atmons for Headphones」を選択すれば完了です!
AirJoy Pro 立体音響

AirJoy Pro」は超軽量のゲーミングヘッドセットです。

AirJoy Pro ゲーミングヘッドセット
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_odoroki_icon_new.jpgイツキ

重さはわずか160 g

イヤーパッドは通気性に優れているのでムレにくく、柔らかい素材でできているので長時間使っても疲れにくい仕上がりです。

AirJoy Pro ムレにくく疲れにくい

アーム部分は90°回転できるようになっています。

AirJoy Pro アーム回転

ヘッドフォンの左側には各種ポートやボタンが並んでいます。

AirJoy Pro 各種ボタン
ポートとボタン
  • マイクポート
  • USB Type-Cポート
  • ボリュームコントローラー
  • ミュート設定ボタン

40mmドライバーユニットを搭載しているので、迫力と臨場感のある音声を体感できます。

AirJoy Pro ドライバーユニット
クーポンコード「CP8UHR6A」適用で、30%OFFになります!
※2020/08/31 まで

AirJoy Proのレビューまとめ

本記事では「【AirJoy Pro レビュー】7.1サラウンドサウンドに対応し取り外し可能なマイクが付属した超軽量のゲーミングヘッドセット」について書きました。

7.1サラウンドサウンドに対応しているので必要十分。

その性能は実際にPCの環境で確認済みです。

また、外付けマイクの性能も音声を動画にしていますのでぜひ確認してみてください。

音質も良く、個人的には音楽鑑賞にも使用できるレベルだと思います。

このクオリティで3000円台で買えるのは、とてもコスパが良いと言えるでしょう。

軽量で使いやすく、7.1サラウンドサウンドにも対応したゲーミングヘッドセットをお探しの方はぜひ「AirJoy Pro」をチェックしてみてください!

クーポンコード「CP8UHR6A」適用で、30%OFFになります!
※2020/08/31 まで
Instagram
YouTube
Twitter
Feedly
SHARE