Amazonギフトチャージで最大2000ポイントゲット

【AKASO Keychain レビュー】4K撮影もできてアクセサリが豊富なコンパクトでスタイリッシュなVlogカメラ

こんにちは、子どもの写真や動画を毎月400~500枚近く撮っているイツキ(@saigalog)です。

基本的にはスマホで、いつも手元にあるので取り出してすぐに撮影することができますし、画質も良いので言うことなしです。

ただ、1つだけどうにもならないことがありまして。

子どもというのは衝動的に動くので、その瞬間にいきなり面白かったり可愛かったりすることが多いですよね。

いくらスマホで瞬時に撮影できるとは言え、取り出してカメラを起動して…とやっている間にその「瞬間」を逃してしまう

このような経験は子持ちの方なら誰もがあるのではないでしょうか。

今回レビューする「AKASO Keychainアカソ キーチェーン」は、そんな貴重なタイミングを拾ってくれるVlogカメラです。

4K高画質撮影に対応し、ボタンを1回押すだけですぐに撮影を始めることができます。

とても軽くてコンパクトなので、付属のアクセサリを使って衣服に装着すればカメラを構えず自然な日常や風景を映像として収めることができます。

本記事ではそんなコンパクトで使いやすい「AKASO Keychain」について、実際に撮影した映像もあわせて詳しくレビューしていきます!

Makuake

本製品は、クラウドファンディング「Makuake」にてプロジェクトを支援いただくことで購入できます(2021年1月14日まで)。

お知らせ

※この記事はメーカー様より製品をご提供いただき、作成しております。

AKASO Keychainの同梱物

AKASO Keychain」の外箱は、白と水色を基調としたシンプルで爽やかなデザインです。

AKASO Keychain 外箱

裏面には同梱物が記載されています。

AKASO Keychain 外箱裏面

同梱物として以下のものが入っています。

AKASO Keychain 同梱物
AKASO Keychainの同梱物
  • カメラ本体
  • ピボットスタンド(ベース)
  • ポータブルケース
  • マグネットベース
  • ポータブルクリップ
  • USB Type-C充電ケーブル
  • クイックスタートガイド
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_egao_icon_new.jpgイツキ

同梱のクイックスタートガイドは簡易的なものなので、より詳しい情報が知りたい方は公式サイトのユーザーマニュアルをご確認ください!

充電用のUSB Type-A to Cケーブルの長さは約80 cm

AKASO Keychain USBケーブル

ポータブルケースをカメラに装着するとこんな感じです。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_egao_icon_new.jpgイツキ

屋外で撮影中、一度落としてしまいましたがケースのおかげで本体は無傷で済みました!

マグネットベースを使って、カメラを胸のあたりに設置することができます。

ポータブルクリップを使えば、カメラを服やバンド等にはさんで装着できます。

ピボットスタンドを装着するとこんな感じです。

ベースとの接続部はこのように球体になっているので、前後左右に動かすことができます。

AKASO Keychain ピボットスタンド接続部

AKASO Keychainのスペック

AKASO Keychain」は、4K 30fpsの高画質で60分間の連続撮影ができるコンパクトで軽量なVlogカメラです。

AKASO Keychain

本体のスペックは以下のとおり。

モバイルは左スライドで全表示
製品名AKASO Keychain
本体サイズ64 × 34 × 20 (mm)
重さ43 g
ビデオ解像度4K 30fps, 2.7K 30fps, 2.7K 30fps, 1080p 60fps, 1080p 30fps, 720p 120fps, 720p 60fps
写真解像度20MP, 16MP, 14MP, 10MP, 8MP, 5MP
視野角124°
Wi-Fi5GHz

外観

AKASO Keychain」の外観は白一色で、表面には光沢があります。

AKASO Keychain 外観

カラーバリエーションは今回レビューしている白とあわせて全2色

AKASO Keychain カラーバリエーション
AKASO Keychainのカラバリ

黒い部分はレンズで、その周りには補光灯が6つついています。

AKASO Keychain レンズ

側面には左右に分かれたボタンがあります。

AKASO Keychain ボタン
左側のボタン
  • 充電インジケーター
  • 電源 ON/OFF(2秒以上長押し)
  • Wi-Fi ON/OFF
右側のボタン
  • ステータスインジケーター
  • 補光灯 ON/OFF(2秒以上長押し)
  • ビデオクイックキャプチャ ON/OFF
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

クイックキャプチャのデフォルト設定は通常のビデオですが、前回アプリで選択したビデオ撮影モードを記憶しています。

本体上部に空いている小さな穴はマイクです。

AKASO Keychain マイク

本体下部にはシリコン製のフタがあり、指で開くとmicroSDカードスロットUSB Type-Cポートリセットボタンがあります。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

私の場合、電源がONにならないことがありリセットボタンを長押ししたところ解決しましたのでご参考まで!

AKASO Keychain」を使うには、別売りのmicroSDカードが必要です。

AKASO Keychain microSDカード

私は今回、SanDiskのmicroSDXC、128GBのものを用意しました。

AKASO Keychain microSDカード
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

推奨されているmicroSDカードの最大容量は64GBまでですが、128GBのものも問題なく使えました!(念の為おすすめはしません笑)

microSDカードの推奨スペック
  • microSD、microSDHC、microSDXC
  • Class 10またはUHS-I rating
  • 最大容量:64GB(FAT32)

付属のUSB Type-Cケーブルをポートに接続して充電します。

AKASO Keychain 充電

充電中は充電インジケーターが赤く点灯します。

AKASO Keychain インジケーター点灯

左右にドラッグ(スワイプ)することで製品を回転させて見ることができます。

  

サイズ・重量

AKASO Keychain」のサイズは64 × 34 mmです。

AKASO Keychain サイズ

厚さは20 mm

AKASO Keychain 厚さ

スマホ(iPhone 12 Pro)と比較するとこんな感じのサイズ感。

AKASO Keychain スマホと比較

手に持つとその小ささが際立ちます。

AKASO Keychain 手に持ったところ

カメラのみの重さは43 g

AKASO Keychain カメラの重さ

その他のアクセサリーもそれぞれ重さを計ってみました。

各付属品の重さ
  • ピボットスタンド:32 g
  • ポータブルケース:12 g
  • マグネットベース:25 g
  • ポータブルクリップ:7 g
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_odoroki_icon_new.jpgイツキ

いろいろ組み合わせて使っても合計100 gを超えない軽さ

機能

AKASO Keychain」は、4Kの高画質で写真や動画を撮影することができます。

AKASO Keychain 機能
画像と動画の解像度 画像の解像度
  • 20MP
  • 16MP
  • 14MP
  • 10MP
  • 8MP
  • 5MP
動画の解像度
  • 4K 30fps
  • 2.7K 30fps
  • 2.7K 30fps
  • 1080p 60fps
  • 1080p 30fps
  • 720p 120fps
  • 720p 60fps

124°の広角レンズで広範囲に撮影できるので、映像に臨場感が出ます。

AKASO Keychain 広角レンズ

Wi-Fi機能が搭載されており、専用アプリ「AKASO GO」で写真・動画撮影を直接操作できます。

AKASO GO

AKASO GO

Proexpress Distributor LLC無料posted withアプリーチ

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

スマホ(アプリ)とカメラの接続手順はカンタンです♪

Wi-Fiボタンを押してWi-FiをONにします

ステータスインジケーターが黄色に点滅します。

AKASO Keychain Wi-Fi ON
アプリの「カメラを追加」をタップします
AKASO Keychain カメラを追加
「Keychain」をタップします
AKASO Keychain 選択
スマホのWi-Fi設定を開き「SNKC_XXXXXX」を選択します
AKASO Keychain SSID
パスワード「1234567890」を入力します
このように接続できれば成功です
AKASO Keychain Wi-Fi接続
「ライブプレビュー」をタップします
AKASO Keychain ライブプレビュー
「接続を完了しました」をタップします
AKASO Keychain Wi-Fi接続完了
アプリにカメラの映像が映れば成功です!
AKASO Keychain 接続完了
ホーム画面には追加したカメラの情報が表示されています
AKASO Keychain アプリホーム画面

AKASO GO」アプリではカメラに関する各種設定操作ができます。

AKASO Keychain 設定
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_hirameki_icon_new.jpgイツキ

以下に「AKASO Keychain」の機能や設定を記載します!

ビデオ録画

ビデオ録画はデフォルト設定です。

シャッターボタンを押すとカメラがスローモーションビデオを録画します。

ループ録画

ループ録画時間:1分/3分/5分

デフォルト設定は1分です。

ループ録画により、当たららしいファイルは古いファイルを上書きできます。

microSDカードがいっぱいになると、新しいファイル用のスペースを確保するためにカメラは最初のビデオファイルを削除します。

例えば、ループ画面の設定が「1分」の場合、カメラは1分の長さのビデオクリップを作成し、メモリがいっぱいになると1分間のクリップが削除されます。

タイムラプス(動画)

タイムラプス:1秒/3秒/5秒/10秒/30秒/1分

デフォルト設定は1秒です。

タイムラプスビデオモードでシャッターボタンを押すと、カメラは特定の間隔でキャプチャされたフレームからビデオを記録します。

※タイムラプスビデオは音声なしでキャプチャされます。

スローモーション

スローモーションビデオモードでシャッターボタンを押すと、カメラがスローモーションビデオを録画します。

風切り音低減

デフォルト設定はオフです。

必要に応じて、風切り音低減をオンにして騒音を下げます。

手ぶれ補正

デフォルト設定はオフです。

安定性高いビデオ/写真を撮影することができます。

サイクリング、モーターサイクルなどの場合に最適です。

※ビデオ解像度が1080p 120fps、720p 240fps、720p 120fpsの場合、手ぶれ補正に非対応です。

バースト撮影

連射:3枚/7枚/15枚/30枚

デフォルト設定は3枚です。

複数の写真がすばやく連続してキャプチャされ、動きの速いアクティビティをキャプチャするのに最適です。

タイムラプス(写真)

タイムラプス間隔:3秒/5秒/10秒/30秒/1分

デフォルト設定は3秒です。

指定された間隔で一連の写真をキャプチャします。アクティビティの写真をキャプチャしてから、一番お好みの写真を選択できます。

補助光

デフォルト設定はオフです。

低輝度の照明条件では、補助光設定は写真やビデオをより適切にキャプチャするのに役立ちます。

自動回転

デフォルト設定はオンです。

ビデオや写真の撮影方向を確保します。

自動シャットダウン

自動シャットダウン:オフ/1分/3分/5分

デフォルト設定は1分です。
バッテリーの寿命を延ばすために一定時間内に操作しないと、カメラが自動的に電源を切リます。

ホワイトバランス

ホワイトバランス:自動/昼光/曇り/タングステン/蛍光灯

デフォルト設定は自動です。
ビデオや写真の色温度を調整して、涼しいまたは暖かい照明条件に最適化できます。

歪み補正

デフォルト設定はオフです。

日付スタンプ

日付スタンプ:オフ、日付、日付/時刻

デフォルト設定は日付/時刻です。

microSDカードをフォーマット

デフォルト設定はキャンセルです。
microSDカードを良好な状態に保つために、定期的に再フォーマットしてください。
※再フォーマットすることは既存のコンテンツをすべて消去されるため、予め写真やビデオをバックアップしてください。

出荷時設定に戻す

デフォルト設定はキャンセルです。
デバイスを工場出荷時の設定にリセットします。

バッテリー残量

バッテリー残量を確認できます。

カード容量

microSDカード使用済みと残量を確認できます。

バージョン

バージョン番号を確認できます。

AKASO Keychainの使用感

AKASO Keychain」を使って、実際に写真や動画を撮影してみました。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

よく晴れた爽やかな秋の日で気持ちよかったです!

まずは写真から。

左が「AKASO Keychain」で撮影したもの、そして右が比較用にiPhone 12 Proで撮ったものです。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

広角具合はiPhone 12 Proが強いですが、鮮やかさは「AKASO Keychain」が強い印象です。

続いては動画

最初の2本は1080p、60fpsで撮影したもの。

次の2本は4K、30fpsで撮影したものです。

1080pで撮影したものは、細かい部分がやや潰れてしまっている印象を受けます。

一方で4K撮影の方は、解像度どおりくっきりと、そして色鮮やかに撮れているのがわかると思います。

AKASO Keychain」はあくまでVlog用のカメラですので、これだけの画質で撮れるなら必要十分と言えるのではないでしょうか。

とてもコンパクトなのでどこにでも持ち運べますし、ボタンを1回押すだけで撮影が開始されるのでとてもカンタン、かつ楽ちんです。

ただスマホと連携して映像を見ながら撮影するのは、特に屋外だとかなり大変だということが実際に撮影してみてわかりました。

もちろんできなくはないのですが、カメラのWi-Fiをオンにして接続してアプリを開いて操作して撮影しながら映像を確認して…とだいぶ慌ただしくなります。

ですので、繰り返しになりますが「AKASO Keychain」はVlogカメラですので、あまり細かいことは気にせず、服などに装着してありのままの映像を撮影するという使い方に振り切ってしまうのがベストな使い方だと感じています。

Makuake

本製品は、クラウドファンディング「Makuake」にてプロジェクトを支援いただくことで購入できます(2021年1月14日まで)。

AKASO Keychainのレビューまとめ

本記事では「【AKASO Keychain レビュー】4K撮影もできてアクセサリが豊富なコンパクトでスタイリッシュなVlogカメラ」について書きました。

コンパクトで持ち運びしやすく、4K高画質で撮影できる本製品。

ハイエンドモデルのカメラと比べると劣る面もありますが、Vlogカメラとして割り切れば必要十分と言えるでしょう。

特にお子さんがいて、その瞬間に訪れる可愛い場面を逃したくないという方はシンプルで使いやすい「AKASO Keychain」をぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

Makuake

本製品は、クラウドファンディング「Makuake」にてプロジェクトを支援いただくことで購入できます(2021年1月14日まで)。