MENU

イツキ

イツキです。最新ガジェットや家電を使って、家族みんなが効率的で快適な暮らしができることを目指しています。

Amazonや楽天を中心に新商品をチェックしながら、月間5万人が見るブログ「ガジェルバ」を運営中。

他にもインテリアやお酒の情報を紹介している「サイガログ」、恋愛リアリティショーのレビューをしている「サケコイ」のブログもどうぞ。

ご感想やご意見、製品レビューのご依頼はお気軽にお問い合わせフォームまで。

Amazonチャージで1000ポイントゲット

【CASEFINITE Frost Pro レビュー】氷のように美しく手触りの良い耐衝撃スマホケース

こんにちは、スマホは毎日使うものだからオシャレなケースが欲しいイツキ(@saigalog)です。

スマホケースを選ぶポイントは様々ありますが、サイズ重さ手触りの良さ、そしてデザインが好みであることが大事ですよね。

今回レビューするのはCASEFINITEケースフィニットの「Frost Proフロストプロ」。

このケースを見た瞬間に、私はビビッときました。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/01/itsuki_surprise_icon.jpgイツキ

こいつはクールだ、と笑。

のようなその見た目は、まさに文字どおりクールなデザイン。

このケースは以前このブログでもレビューしている同社の「Hybrid Pro」の強靭性と、「Frost Air」の軽さの良いとこ取りをして作られています。

しっかりした作りなのに重さは抑えられていますし、さわり心地も良く手に馴染む感覚。

本記事でレビューするのは所持している「iPhone 11 Pro」と「iPhone 7」のケースになります。

そして「iPhone 7」のケースは「iPhone 8」や最新の「iPhone SE 2020」にも使えますので機種変をする場合でもそのまま使い回すことができます。

今回はそんな「CASEFINITE Frost Pro」を詳しくレビューしていきます!

クーポンコード「saigalog」適用で、サイト内のすべての商品が10%OFFになります!
※初回購入のみ有効
お知らせ

※この記事はメーカー様より製品をご提供いただき、作成しております。

CASEFINITE Frost Proのスペック

CASEFINITEの「Frost Pro」は耐衝撃性に優れ、シンプルなデザインが美しくさわり心地の良いスマホケースです。

CASEFINITE Frost Pro
ケースラインナップ
  • iPhone 7/8/SE 2020
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone XR
  • iPhone X/XS/XS Max
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro/Pro Max
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/01/itsuki_icon.jpgイツキ

iPhone 7」のケースは2020年4月に発売された人気の「iPhone SE 2020」にも対応しているので、機種変してもそのまま使い回せます♪

外箱は白一色で、真ん中に金色の「CASEFINITE」の文字が刻印されており、高級感があります。

CASEFINITE Frost Pro 外箱

外観

CASEFINITE Frost Pro」の外観は全面がすりガラス調になっており、高級感のあるマット仕上げです。

CASEFINITE Frost Pro 外観

美しい半透明のケースは、冷たい氷を思わせる姿。

こちらはカメラ部分

装着するとこのとおり、ぴったりと収まります。

右側面の電源ボタンにはわかりやすいマークが刻印。

ストラップ用の穴も開いています。

装着するとこのとおり。

ケース下部にはLightningポートスピーカー用の穴が開いています。

MEMO

「iPhone 7/8/SE 2000」のケース下部にはスピーカー用の穴はありません。

背面に穴を開けることで音に立体感を出す設計となっています。

装着するとこのとおり。

左側面にはサイレントスイッチ用の穴と、音量ボタン部分

装着するとこのとおり。

ケースが本体より少し高くなっているので、カメラレンズや画面が傷つかないようになっています。

CASEFINITE Frost Pro カメラや画面を守る

装着したときの全体像はこんな感じです。

スマホがに包まれている、そんなふうにも見える文字どおりクールなデザインです。

CASEFINITE Frost Pro 装着の全体像

手に持ってみたところ。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/01/itsuki_surprise_icon.jpgイツキ

CASEFINITE Frost Pro」の手触りの良さは抜群です!

ケースの作りはしっかりしていますが、ガッチリはめ込むわけではないので比較的カンタンに着脱することができます。

サイズ・重量

CASEFINITE Frost Pro」のiPhone Pro 11のサイズは76.5 × 148 mmです。

iPhone 11 Proの幅は71.4 mm → 76.5 mmなので5.1 mmアップ

iPhone 11 Proの高さは144 mm → 148 mmなので4 mmアップ

CASEFINITE Frost Pro iPhone 11 Proサイズ

厚さは10.5 mm

iPhone 11 Proの厚さは8.1 mm → 10.5 mmなので2.4 mmアップです。

CASEFINITE Frost Pro iPhone 11 Pro厚さ

重さは28 gでした。

CASEFINITE Frost Pro iPhone 11 Pro重さ

CASEFINITE Frost Pro」のiPhone 7/8/SE 2020のサイズは70.5 × 141.3 mmです。

iPhone 7の幅は67.1 mm → 70.5 mmなので3.4 mmアップ

iPhone 7の高さは138.3 mm → 141.3 mmなので3 mmアップ

CASEFINITE Frost Pro iPhone 7サイズ

厚さは9.2 mm

iPhone 7の厚さは7.1 mm → 9.2 mmなので2.1 mmアップです。

CASEFINITE Frost Pro iPhone 7厚さ

重さは24 gでした。

CASEFINITE Frost Pro iPhone 7重さ

機能

CASEFINITE Frost Pro」は、柔軟性に優れた素材を採用することで衝撃をクッションのように吸収し、高精度の艶消しによって指紋や汚れを抑えます。

CASEFINITE Frost Pro 柔軟性

数百回の試行錯誤の末、厳選した材料を使用し高級感のあるマット仕様に仕上がっています。

CASEFINITE Frost Pro マット仕上げ

CASEFINITE Frost Pro」は薄型ケース「Frost Air」の触感と、耐衝撃ケース「Hybrid Pro」の強靭性を取り入れて作られています。

CASEFINITE Frost Pro 2つのケースを良いとこどり

側面には極めて高い強靭性を持つ素材を採用し、落下や衝撃からスマホを保護してくれます。

CASEFINITE Frost Pro 強靭性
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/01/itsuki_icon.jpgイツキ

四隅には空間があり、落としたときの衝撃を緩和する仕組みになっています。

デザインはシンプルを追求、ロゴなど余計な装飾は一切ありません。

CASEFINITE Frost Pro シンプルなデザイン

Qiチー対応のワイヤレス充電器も問題なく使えます。

CASEFINITE Frost Pro Qi対応ワイヤレス充電
EWCP01レビューはこちら 【ENETREE 高速ワイヤレス充電器 EWCP01 レビュー】本革とアルミニウム筐体が美しくUSB充電も同時にできるQi対応ワイヤレス充電器
クーポンコード「saigalog」適用で、サイト内のすべての商品が10%OFFになります!
※初回購入のみ有効

CASEFINITE Frost Proのレビューまとめ

本記事では「【CASEFINITE Frost Pro レビュー】氷のように美しく手触りの良い耐衝撃スマホケース」について書きました。

質感に優れ、耐久性もあり、デザインはクールでカッコいい。

もちろんQi対応ワイヤレス充電もまったく問題なく使えます。

同社の他のスマホケースの良いとこ取りをしたこの製品は、まさに「傑作」と呼ぶにふさわしい出来。

価格も3,500円程度と手頃なので、一度試して見る価値は充分あると感じています。

ぜひこの機会に「CASEFINITE Frost Pro」を選んでみてはいかがでしょうか。

クーポンコード「saigalog」適用で、サイト内のすべての商品が10%OFFになります!
※初回購入のみ有効
Instagram
YouTube
Twitter
Feedly
SHARE