Amazonギフトチャージで最大2000ポイントゲット

【HP ENVY x360 13 レビュー】アルミニウム合金削り出しボディが美しく使い勝手に優れたリーズナブルな2in1タブレットPC

こんにちは、ノートPCのヘビーユーザーのイツキ(@saigalog)です。

私は主にガッツリとした作業はノートPCで、軽めの作業やブラウジング・動画視聴はタブレット、というように使い分けています。

今回レビューするHPの「ENVYエンヴィ x360 13」は、1台で2役(以上)の使い方ができる便利な2in1タブレットPCです。

外装はアルミニウム合金削り出しのボディで、高級感があり所有欲を満たしてくれます。

ディスプレイは13.3インチとちょうどよいサイズで、解像度はフルHDと必要十分。

CPUはAMD Ryzenを搭載し、ストレージには高速のPCIe SSDが採用されています。

価格も7万円台からとリーズナブルなので、必要なモデルを検討しやすくなっています。

本記事ではそんなコスパに優れた2in1タブレットPC「HP ENVY x360 13」を詳しくレビューしていきます!

お知らせ

※この記事はメーカー様より製品を貸与いただき、作成しております。

HP ENVY x360 13の同梱物

HP ENVY x360 13」には以下の同梱物が含まれています。

HP ENVY x360 13 同梱物
HP ENVY x360 13の同梱物
  • ノートPC本体
  • 電源アダプター
  • 電源ケーブル
  • 取扱説明書

電源アダプターの長さは約170 cmです。

HP ENVY x360 13 電源アダプター

裏面には電源アダプターの仕様が記載されています。

HP ENVY x360 13 電源アダプター仕様

電源アダプターに直接接続できるプラグが付属しています。

HP ENVY x360 13 プラグ

電源ケーブルの長さは約100 cmでした。

HP ENVY x360 13 電源ケーブル

電源アダプターに接続して使います。

HP ENVY x360 13 電源アダプターに接続

HP ENVY x360 13のスペック

HPの「ENVY x360 13」はアルミニウム合金削り出しボディが美しく、使い勝手に優れたリーズナブルな2in1タブレットPCです。

HP ENVY x360 13

カラーバリエーションは今回レビューしている「ナイトフォールブラック」をあわせて全3色

HP ENVY x360 13 カラーバリエーション
HP ENVY x360 13のカラバリ
  • ナイトフォールブラック
  • セラミックホワイト
  • Wood Edition
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

セラミックホワイト」はアニオン電着塗装、「Wood Edition」は100%天然の木材使用という特徴があります!

本体のスペックは以下のとおり。

モバイルは左スライドで全表示
製品名HP ENVY x360 13
本体サイズ211 × 360 × 16 (mm)
重さ1274 g
CPUAMD Ryzen 3 3300U
AMD Ryzen 5 3500U
AMD Ryzen 7 3700U
GPUAMD Radeon Vega 6
AMD Radeon Vega 8
AMD Radeon Vega 10
ディスプレイ13.3インチIPSタッチディスプレイ
解像度フルHD(1920 × 1080)
メモリ8GB/16GB
ストレージ256GB SSD
512GB SSD
生体認証指紋認証
端子USB-A 3.1 Gen1
Micro SDカード
USB 3.1 Type-C Gen1
USB 3.1 Type-A
電源コネクター
バッテリー最大 14 時間 30 分

外観

HP ENVY x360 13」の外装は、アルミニウム合金をCNC削り出しで加工したボディで高級感があります。

HP ENVY x360 13 外装

表面は梨地なしじ処理されており、手触りがよくしっとりとなじむ触感です。

HP ENVY x360 13 梨地処理
梨地処理とは

金属表面などの素材に鉄・砂・ガラスなどの粒子を吹き付けて、表面を粗す方法です。

中央にある「hp」のロゴはシルバーに輝きます。

HP ENVY x360 13 ロゴ

ヒンジの部分にはブランド名である「ENVY」のロゴが刻印されています。

HP ENVY x360 13 ロゴ
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_egao_icon_new.jpgイツキ

「ENVY」とは羨望せんぼう、つまり羨ましく憧れる製品という意味です。

通常時(ノートブックモード)では、このような見た目になります。

HP ENVY x360 13 ノートブックモード

サイズ・重量

HP ENVY x360 13」のサイズは211 × 360 mmです。

HP ENVY x360 13 サイズ

厚さは16 mm

HP ENVY x360 13 厚さ

スマホ(iPhone 12 Pro)と比較するとこんな感じのサイズ感。

HP ENVY x360 13 スマホと比較

重さは1274 g

HP ENVY x360 13 重さ

電源アダプター(ケーブル込)の重さは289 gでした。

HP ENVY x360 13 電源アダプター重さ

ディスプレイ・スピーカー

13.3インチIPSタッチディスプレイフルHD(1920 × 1080)の解像度で、Gorilla Glass NBTを採用しているので抜群の強度です。

HP ENVY x360 13 ディスプレイ
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_odoroki_icon_new.jpgイツキ

一般的なソーダライムガラスに比べて耐久性が8~10倍

斜めから見てもこのとおり、暗くなって見えにくくなることはありません

HP ENVY x360 13 斜めから

ディスプレイの中央上部にはカメラがついています。

HP ENVY x360 13 カメラ

本体右側にある「カメラキルスイッチ」を使えば、ワンタッチでカメラ機能をシャットダウンできます。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_egao_icon_new.jpgイツキ

カメラの回路自体をシャットダウンするので安心です。

ディスプレイの下部には「hp」のロゴがあります。

HP ENVY x360 13 ロゴ

ベゼル幅は縦が12.5 mm、横が5.77 mmと非常に狭いのが特徴です。

HP ENVY x360 13 ベゼル幅

ハイエンドオーディオメーカーで有名な「Bang & Olufsen」のクアッドスピーカーが搭載されています。

HP ENVY x360 13 スピーカー

底面の左右にもスピーカーがあります。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

これによりPC全体から音が出ているような効果が!

キーボード

日本語配列のキーボードは1,100万回のキーストロークテストを行った実績があり、剛性が高く強めにタイプしてもたわみません。

HP ENVY x360 13 キーボード

明るさを調整できるバックライトがついているので、暗い場所でも使いやすくなっています。

HP ENVY x360 13 キーボードバックライト

キーピッチは19 mm

HP ENVY x360 13 キーピッチ
MEMO

キーピッチとはキートップの中央から中央までの距離のこと。

18.5 ~ 19 mm幅が標準とされています。

キーストロークは1.5 mmでした。

HP ENVY x360 13 キーストローク
MEMO

キーストロークとはキーを押し下げたときの深さのこと。

ノートPC用の一般的な深さは2 ~ 3 mmです。

実際にタイピングしているときの音(打鍵音)を含めた動画を撮ってみました。

タッチパッドのサイズは55 × 110 mmとなり、広く扱いやすい大きさです。

HP ENVY x360 13 タッチパッド

Windows Hello対応の指紋認証が使えるので、ワンタッチで瞬時にログインできます。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_egao_icon_new.jpgイツキ

この便利さに慣れるとパスワード入力には戻れなくなります!

インターフェース

左側面には各種ポートやボタンが配置されています。

HP ENVY x360 13 ポート
左側面ポート

左から順に…

  • USB-A 3.1 Gen1
  • ヘッドフォン出力/マイク入力コンポポート
  • 電源ボタン

電源がONのときは電源ボタンが白く点灯します。

HP ENVY x360 13 電源ボタン点灯

右側面にも各種ポートが配置されています。

HP ENVY x360 13 ポート
右側面ポート

左から順に…

  • プライバシー(カメラキル)スイッチ
  • Micro SDカードスロット
  • USB 3.1 Type-C Gen1
  • USB 3.1 Type-A
  • 電源コネクター

電源コネクターに付属の電源アダプターを接続して使います。

HP ENVY x360 13 電源接続
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_odoroki_icon_new.jpgイツキ

45分の充電で7時間駆動できます!

電源に接続しているときはインジケーターが白く点灯します。

HP ENVY x360 13 電源インジケーター

HP ENVY x360 13の5つのモード

HP ENVY x360 13」には変形して使える5つのモードがあります。

HP ENVY x360 13 ノートブックモード

キーボードを後ろに倒して立てるテントモードは、設置面積が小さいので狭い場所で使うときに最適です。

HP ENVY x360 13 テントモード

キーボード面を完全に倒して使うスタンドモードは、主に動画視聴などで活躍します。

HP ENVY x360 13 スタンドモード

キーボードを完全に折りたたむことでタブレットモードとしても使えます。

HP ENVY x360 13 タブレットモード

フラットモードはソファに座って使うときに便利です。

HP ENVY x360 13 フラットモード

HP ENVY x360 13のCPU・GPU・SSD性能

HP ENVY x360 13」は、高速で読み書きできる「PCIe SSD」を搭載しています。

ベンチマークソフト「CrystalDiskMark」でSSDの読み書きの速度を測定してみました。

HP ENVY x360 13 CrystalDiskMark
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

かなり速いことがわかる測定結果となりました。

CPUは最新世代PicassoのAMD Ryzen 7が搭載されています。

HP ENVY x360 13 AMD Ryzen

CPU性能を測る「CINEBENCH R23」では2,600以上の数値となり、これは第10世代Intel Core i7の性能に匹敵します。

HP ENVY x360 13 CINEBENCH

グラフィックボード(GPU)は「AMD Radeon Vega」を内蔵し、GPU性能を測る「3DMARK」ではまずまずといった数値でした。

HP ENVY x360 13 3DMARK
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

ゲーミングPCではないので妥当な結果ですね。

比較的軽めの「ドラゴンクエストX」のベンチマークでは、以下のような結果となりました。

ドラクエXベンチマーク
  • グラフィック設定「最高品質」:6331(快適)
  • グラフィック設定「標準品質」:7788(とても快適)

少し重めの「FINAL FANTASY 14」のベンチマークでも計測してみました。

FF14ベンチマーク
  • 高品質(ノートPC):2101(普通)
  • 標準品質(ノートPC):2546(やや快適)
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

遊べないわけではありませんが、やや厳しめといった印象です。

HP ENVY x360 13のレビューまとめ

本記事では「【HP ENVY x360 13 レビュー】アルミニウム合金削り出しボディが美しく使い勝手に優れたリーズナブルな2in1タブレットPC」について書きました。

アルミニウム合金削り出しのボディが美しく、5つのモードで使い勝手に優れた本製品。

価格も7万円台からとリーズナブルなのが特徴です。

ノートPCとタブレットのいいとこ取りをしてマルチに使えるPCをお探しの方は、ぜひ「HP ENVY x360 13」をチェックしてみてはいかがでしょうか。