MENU

イツキ

イツキです。最新ガジェットや家電を使って、家族みんなが効率的で快適な暮らしができることを目指しています。

Amazonや楽天を中心に新商品をチェックしながら、月間5万人が見るブログ「ガジェルバ」を運営中。

他にもインテリアやお酒の情報を紹介している「サイガログ」、恋愛リアリティショーのレビューをしている「サケコイ」のブログもどうぞ。

ご感想やご意見、製品レビューのご依頼はお気軽にお問い合わせフォームまで。

Amazonチャージで1000ポイントゲット

【2020年】デザインがおしゃれなおすすめの完全ワイヤレスイヤホン4選

こんにちは、毎日のようにいろんなイヤホンで音楽を聴いているイツキ(@saigalog)です。

AppleのAirpods Proを始めとし、今ではいろんな完全ワイヤレスイヤホンが各社から販売されています。

それぞれ特徴があり、見比べて決めるのはなかなか大変です。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/03/itsuki_cry_icon.jpgイツキ

かといってテキトーに決めて失敗したくもない!

特にイヤホンは人から見られるものでもあるので、デザインがおしゃれで自分が好みだと思えるものを選びたい。

そこで本記事では、数ある完全ワイヤレスイヤホンの中から特にデザインが良くて使いやすい4製品を紹介していきます。

【関連】コスパ最強の完全ワイヤレスイヤホンランキング 【2020年】コスパ最強の完全ワイヤレスイヤホンランキング13選

デザインがおしゃれなおすすめの完全ワイヤレスイヤホン

今回おすすめするデザインがおしゃれな完全ワイヤレスイヤホンは、この4つです。

デザインがおしゃれなおすすめの完全ワイヤレスイヤホン

イヤホンはスペックはもちろん、やはりデザインが自分の好みのものを選びたいですよね。

自分が「イイね!」と思えるデザインなら、使う頻度も自然と多くなります

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/01/itsuki_icon.jpgイツキ

買ってからも後悔しにくいですよね♪

またデザイン以外にもタイプ、最大再生時間、重さ、防水性能に各製品の個性がありますのでよく見比べてみることをおすすめします。

最大再生時間は長ければ長いほうがいいですが、そうなると本体や充電ケースが重くなることが多いので注意しましょう。

防水性能も等級が高いほうがいいですが、日常使いのみならば「IPX5」以上はあまり差がないと考えてしまって良さそうです。

音質にこだわるなら対応しているコーデックを意識しましょう。

スマホがiPhoneなら「AAC」、Androidなら「aptX」に対応しているかがポイントです。

それではデザインがおしゃれで、使い勝手の良い完全ワイヤレスイヤホンを4つご紹介します。

モバイルは左スライドで全表示
製品名タイプイヤホンサイズイヤホン重量充電ケースサイズ充電ケース重量防水規格対応コーデック最大再生時間
cheero Wireless Earphones Light Style
インナーイヤー型41 ×17 × 17 (mm)4 g(合計8 g)70 × 30 × 26 (mm)28 gIPX5SBC/AAC約5時間
M-SOUNDS MS-TW3
カナル型22 × 17 × 23 (mm)5.5 g(合計11 g)70 × 43 × 28 (mm)51 gIPX7SBC/AAC/aptX約10時間
GLIDiC Sound Air TW-6000
カナル型23 × 17 × 20 (mm)4.5 g(合計9 g)56 × 31 × 39 (mm)36 gなしSBC/AAC/aptX約7時間
cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1
カナル型19 × 13 × 16 (mm)5 g(合計10 g)46 × 78 × 26 (mm)84 gIPX5SBC/AAC/aptX約10時間

cheero Wireless Earphones Light Style

ティ・アール・エイ社の「cheero Wireless Earphones Light Style」はコンパクトな充電ケースが付いた超軽量完全ワイヤレスイヤホンです。

cheero Wireless Earphones Light Style

シンプルかつソフトなデザインで、年齢や性別関係なく誰にでもなじみます。

cheero Wireless Earphones Light Style デザイン

同梱物として以下のものが入っています。

cheero Wireless Earphones Light Style 同梱物
CHE-626の同梱物
  • イヤホン本体
  • 充電ケース
  • 充電用USB Type-A to Cケーブル
  • 取扱説明書

充電ケースの外装は白くマットな質感で、飽きのこないシンプルなデザインです。

cheero Wireless Earphones Light Style 充電ケース外装

背面にあるUSB Type-Cの入力ポートは充電用。

付属のUSB Type-C to Aケーブルを接続して充電できます。

cheero Wireless Earphones Light Style 充電ケース充電

バッテリー残量を確認したいときは、右側のバッテリーレベル確認ボタンを押しましょう。

cheero Wireless Earphones Light Style バッテリーレベル確認ボタン

充電ケースの正面には青く光る2つのバッテリーインジケーターがあります。

cheero Wireless Earphones Light Style バッテリーインジケーター
インジケーターが示す意味
  • 青く点灯:イヤホン充電中
  • 点灯から消灯:イヤホン充電完了
  • すべて青く点滅:ケース充電中
  • すべて青く点灯:ケース充電完了
  • 1つだけ青く点滅:ケースのバッテリー残量が少ない

充電ケースを開けると、イヤホンが淡いブルーの台座に置かれています。

cheero Wireless Earphones Light Style 開けたところ

イヤホンを台座から取り外してみたところ。

cheero Wireless Earphones Light Style 中身の台座
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/01/itsuki_icon.jpgイツキ

金色に見えるのは充電端子です。

ケースとイヤホンにマグネットが仕込まれているので、イヤホンを充電ケースに戻すときもアバウトに入れるだけでピッタリと収納されます。

cheero Wireless Earphones Light Style マグネット収納
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/01/itsuki_icon.jpgイツキ

カチャッと収まる感覚が心地よい♪

ここからはイヤホン本体を見ていきます。

イヤホンも充電ケースと同じ白ですが、ツヤツヤと光沢があるのが特徴的。

cheero Wireless Earphones Light Style イヤホン外観

小さい本体に数多くの機能がつまっています。

cheero Wireless Earphones Light Style イヤホン機能

イヤホンにも充電ケースと同じようにマルチインジケーターがあり、色や点灯/点滅で状態を示してくれます。

cheero Wireless Earphones Light Style マルチインジケーター
インジケーターが示す意味
  • 赤色に点灯:イヤホン充電中
  • 点灯から消灯:イヤホン充電完了
  • 青く3回点滅:電源オン
  • が点滅:ペアリングモード(待機中)
  • 点滅が消灯:ペアリング完了
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/01/itsuki_icon.jpgイツキ

ちょっと複雑で覚えにくいので、困ったときに確認すればOK!

充電ケースのサイズは30 × 70 mmです。

cheero Wireless Earphones Light Style 充電ケースサイズ

厚さは26 mm

cheero Wireless Earphones Light Style 充電ケース厚さ

イヤホンの全長は41 mm、耳に装着する部分は17 mmです。

cheero Wireless Earphones Light Style イヤホンサイズ

イヤホンの奥行きは17 mmでした。

cheero Wireless Earphones Light Style イヤホン奥行き

充電ケースの重さは28 g

cheero Wireless Earphones Light Style 充電ケース重量

イヤホンはペアで8 gです(片方4 g)。

cheero Wireless Earphones Light Style イヤホン重量

一度ペアリングを済ませてしまえば、あとは充電ケースから取り出した際に自動的に電源がオンになり、端末にすぐに接続できます。

cheero Wireless Earphones Light Style 自動的に電源オン

ワイヤレスイヤホンで気になるのは電池もち

イヤホンだけなら最大5時間、充電が切れてもケースに戻して充電しなおせば最大17.5時間再生することができます。

cheero Wireless Earphones Light Style 最大再生時間

片側だけでも使うことができます。

充電ケースから片方だけ取り出せば、モノラルイヤホンとして使えます。

もちろんその状態でハンズフリー通話も可能!

便利なのがタップでの音楽操作

端末を触らなくても、イヤホンのマルチファンクションエリアをタップするだけで操作できます。

cheero Wireless Earphones Light Style タップ操作
タップでできること
  • 2タップ:再生、停止、通話開始/終了
  • 右を3タップ:次の曲
  • 左を3タップ:前の曲
  • 音楽再生なしで3タップ:Siri起動(iPhone、iPadの場合)

さらに「cheero Wireless Earphones Light Style」は防水性能も兼ね備えています。

等級は「IPX5」、小雨時やスポーツ時の汗など気にせず使えます。

cheero Wireless Earphones Light Style 防水性能
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/01/itsuki_icon.jpgイツキ

IPX5の防水性能は高いので、水で洗っても大丈夫♪ でも水没は厳禁なのでご注意を!

cheero Wireless Earphones Light Styleレビューはこちら 【cheero Wireless Earphones Light Style レビュー】充電ケース付き防水性能IPX5の超軽量完全ワイヤレスイヤホン【CHE-626】

M-SOUNDS MS-TW3

M-SOUNDSの「MS-TW3」は充電ケースが付き、防水性能がある完全ワイヤレスイヤホンです。

M-SOUNDS MS-TW3

シンプル、かつ高級感が漂う大人のデザインは所有欲を満たしてくれます。

M-SOUNDS MS-TW3 デザイン

同梱物として以下のものが入っています。

M-SOUNDS MS-TW3 同梱物
MS-TW3の同梱物
  • イヤホン本体
  • 充電ケース
  • 充電用USB Type-A to Micro Bケーブル
  • イヤーピース
  • リファレンスガイド
  • クイックスタートガイド

充電ケースの外装は白いパールのようで、マットながらも光沢があり可愛らしい雰囲気があります。

M-SOUNDS MS-TW3 充電ケース

側面にあるUSB Micro Bの入力ポートは充電用。

M-SOUNDS MS-TW3 ポート

USB Type-A to Micro Bケーブルを接続して充電できます。

M-SOUNDS MS-TW3 ケース充電

充電ケースの側面、USB Micro Bポートの横にはバッテリー残容量を示すインジケーターがあります。

M-SOUNDS MS-TW3 ケースインジケーター
インジケーターの意味
  • 0~5%:青が高速点滅
  • 5~25%:青が1回点滅
  • 25~50%:青が2回点滅
  • 50~75%:青が3回点滅
  • 75~100%:青が4回点滅

充電ケースにイヤホンを入れるとイヤホンのインジケーターが青く光り、充電が開始されます。

M-SOUNDS MS-TW3 イヤホン充電

イヤホンを台座から取り外してみたところ。

M-SOUNDS MS-TW3 ケース空
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/01/itsuki_icon.jpgイツキ

金色に見えるのは充電端子です。

ここからはイヤホン本体を見ていきます。

イヤホンも充電ケースと同じパールのような白色で、タップサークルの金属部分がキラリと輝きます。

M-SOUNDS MS-TW3 イヤホン

イヤホンにも充電ケースと同じようにインジケーターがあり、色や点灯/点滅で状態を示してくれます。

M-SOUNDS MS-TW3 イヤホンインジケーター
インジケーターが示す意味
  • 電源ON1秒点灯
  • 初回ペアリング(自動)1秒点灯
  • 初回ペアリング(手動)交互点滅(接続処理中)、7秒間隔1回点滅(接続完了)
  • 未接続での待機3秒間隔2回点滅
  • 接続完了状態での待機7秒間隔1回点滅
  • 電源OFF1秒点灯
  • 2回目以降の接続3秒間隔2回点滅(接続処理中)、7秒間隔1回点滅(接続完了)
  • 着信受話3秒間隔1回点滅
  • 電話を切る7秒間隔1回点滅
  • 着信拒否7秒間隔1回点滅
  • 音声認識の起動7秒間隔1回点滅
  • 音楽を再生する7秒間隔1回点滅
  • 音楽を停止する7秒間隔1回点滅

カラーバリエーションはレビューしている「ホワイト×シルバー」ともう1つ「ブラック」の全2色

M-SOUNDS MS-TW3 カラーバリエーション

ここからは「M-SOUNDS MS-TW3」のサイズを計測していきます。

まず、充電ケースのサイズは43 × 70 mmです。

M-SOUNDS MS-TW3 サイズ

厚さは28 mm

M-SOUNDS MS-TW3 厚さ

イヤホンの全長は22 mm、横幅は17 mmです。

M-SOUNDS MS-TW3 イヤホンサイズ

イヤホンの奥行きは23 mmでした(イヤーピースなし)。

M-SOUNDS MS-TW3 イヤホン奥行き

充電ケースの重さは51 g

M-SOUNDS MS-TW3 ケースの重さ

イヤホンはペアで11 gです(片方5.5 g)。

M-SOUNDS MS-TW3 イヤホンの重さ

一度ペアリングを済ませてしまえば、あとは充電ケースから取り出した際に自動的に電源がオンになり、端末にすぐに接続できます。

M-SOUNDS MS-TW3 自動接続

M-SOUNDS MS-TW3」は新開発の5.9φダイナミックドライバーを採用し、深みのある低音とクリアな中高音を再現しています。

M-SOUNDS MS-TW3 ダイナミックドライバー

またQualcomm社最新のSoCを採用し、楽曲データの情報を余すことなく伝送。

動画の音声遅延も最小限に抑えています。

新しい音響技術「HDSS」も搭載しています。

筐体内部に発生する音響を吸収・整流させ音源に忠実な再生が可能になります。

M-SOUNDS MS-TW3 HDSS
HDSSとは

HDSS(High Definition Sound Standard)とは、米国のTBI Audio Systems LLCを中心に提唱されている新しい音響技術です。

どのような環境下でも歪や濁りのない自然な音の再生を実現する技術のこと。

出典:HDSSについて

またQualcomm社の「TWS Plus」という規格にも対応し、左右のイヤホンが直接スマホに接続するため音が途切れにくいのが特徴です。

M-SOUNDS MS-TW3 TWS Plus
MEMO

TWSとは「True Wireless Stereo」、つまり完全ワイヤレスステレオのこと。

TWS Plusは従来のTWSイヤホンより音ズレや途切れを減らし、バッテリー持ちを長くする規格です。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/01/itsuki_icon.jpgイツキ

コーデックは「AAC」「aptX」両方に対応しているので、iPhoneとAndroidどちらでも高音質で遅延も少なく音楽を楽しめます。

気になる電池もち、イヤホンだけなら最大10時間、ケースで充電し直すことで最大60時間の連続再生が可能です。

M-SOUNDS MS-TW3 再生時間
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/01/itsuki_surprise_icon.jpgイツキ

大容量バッテリーと「Bluetooth Low Energy機能」でこれだけの長時間再生が可能に!

BLEとは

無線PAN技術である Bluetooth の一部で、バージョン 4.0 から追加になった低消費電力の通信モードのこと。

出典:Bluetooth Low Energy

ちなみに片耳のみで使うこともできます。

片方だけ充電して、もう片方で音楽を聴く、といった使い方もできますね。

M-SOUNDS MS-TW3 片耳のみ

そしてこの「M-SOUNDS MS-TW3」はタップによる操作が可能です。

M-SOUNDS MS-TW3 タップサークル
操作と機能
  • 再生する:1回タップ
  • 停止する:2回連続タップ
  • 曲送り:右を長押し
  • 曲戻し:左を長押し
  • 電話を受ける:1回タップ
  • 電話を切る:長押し
  • 着信拒否:長押し
  • 音量を上げる:右を1回タップ
  • 音呂を下げる:左を1回タップ
  • 音声コントロール起動(Siri):3回連続タップ
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/01/itsuki_icon.jpgイツキ

タップ時にビープ音が聞こえるので、動作しているかどうかわかりやすくなっています。

また、防水性能も兼ね備えています。

M-SOUNDS MS-TW3 防水性能

等級は「IPX7」、雨天やスポーツ時の汗など気にせず使えます。

M-SOUNDS MS-TW3 防水構造
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/01/itsuki_icon.jpgイツキ

IPX7の防水性能は高く、一定時間水に沈めても壊れません!

注意

防水なのはイヤホンのみで、充電ケースは防水ではありませんのでご注意を!

M-SOUNDS MS-TW3レビューはこちら 【M-SOUNDS MS-TW3 レビュー】充電ケース付き防水性能IPX7で迫力の低音が特徴的な完全ワイヤレスイヤホン

GLIDiC Sound Air TW-6000

GLIDiCの「Sound Air TW-6000」は充電ケースが付き、耳へのフィット感が特別な完全ワイヤレスイヤホンです。

GLIDiC Sound Air TW-6000

可愛らしく、それでいて高級感もある大人のデザインは所有欲を満たしてくれます。

GLIDiC Sound Air TW-6000 デザイン

同梱物として以下のものが入っています。

GLIDiC Sound Air TW-6000 同梱物
TW-6000の同梱物
  • イヤホン本体
  • 充電ケース
  • 充電用USB Type-A to Micro Bケーブル
  • イヤーピース
  • 取扱説明書

充電ケースの外装は薄いピンク色でマットな質感、コロンとしていてどこか卵に似た見た目です。

GLIDiC Sound Air TW-6000 充電ケース

背面にあるUSB Micro Bの入力ポートは充電用。

GLIDiC Sound Air TW-6000 入力ポート

USB Type-A to Micro Bケーブルを接続して充電できます。

GLIDiC Sound Air TW-6000 ケース充電

充電ケースの正面には白く光る3つのインジケーターがあります。

GLIDiC Sound Air TW-6000 インジケーター

充電中はインジケーターが点滅してバッテリー残量を示します。

GLIDiC Sound Air TW-6000 バッテリ残量
MEMO

充電ケースのバッテリー残量の目安をインジケーターで確認できます。

残量:LEDが1つ点灯 / 点滅

残量:LEDが2つ点灯 / 点滅

残量:LEDが3つ点灯 / 点滅

充電ケースにイヤホンを入れるとインジケーターが赤く光り、充電が開始されます。

GLIDiC Sound Air TW-6000 イヤホン充電

イヤホンも充電ケースと同じ薄いピンク色で、正面はジュエリーのようにキラキラと輝くのが特徴的。

GLIDiC Sound Air TW-6000 ジュエリー

イヤホンにも充電ケースと同じようにインジケーターがあり、色や点灯/点滅で状態を示してくれます。

GLIDiC Sound Air TW-6000 イヤホンインジケーター
インジケーターが示す意味
  • 充電中点灯
  • 電源オンゆっくり1回点滅
  • タイムアウトゆっくり1回点滅
  • 登録モード中が交互に点滅
  • 登録・接続完了3回点滅
  • 待機中(非接続中)点滅
  • 待機中(接続中)5秒間隔で点滅
  • 通話中/音楽再生中4秒間隔でゆっくり点滅
  • 着信中2秒間隔で点滅
  • リセット完了が交互に6回点滅

またそれぞれ「LR」表記があるのは他のイヤホンと変わりませんが、右側は R と色付きになっているので、パッと見たときにわかりやすく地味ながら便利です。

GLIDiC Sound Air TW-6000 LR表記
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/01/itsuki_icon.jpgイツキ

ユーザーのことを考えた細かな配慮が嬉しいですよね♪

カラーバリエーションはレビューしている「ペールピンク」ともう1つ「ペールグレー」の全2色

GLIDiC Sound Air TW-6000 カラーバリエーション

充電ケースのサイズは31 × 56 mmです。

GLIDiC Sound Air TW-6000 ケースサイズ

厚さは39 mm

GLIDiC Sound Air TW-6000 ケース厚さ

イヤホンの全長は23 mm、横幅は17 mmです。

GLIDiC Sound Air TW-6000 イヤホンサイズ

イヤホンの奥行きは20 mmでした(イヤーピースなし)。

GLIDiC Sound Air TW-6000 イヤホン奥行き

充電ケースの重さは36 g

GLIDiC Sound Air TW-6000 ケース重さ

イヤホンはペアで9 gです(片方4.5 g)。

GLIDiC Sound Air TW-6000 イヤホン重さ

一度ペアリングを済ませてしまえば、あとは充電ケースから取り出した際に自動的に電源がオンになり、端末にすぐに接続できます。

GLIDiC Sound Air TW-6000 自動接続

GLIDiC Sound Air TW-6000」の一番の特徴はその形状にあると言ってもよいでしょう。

それもそのはず、このデザインはオーダーメイドイヤホンを手がける「カナルワークス」監修によって生まれています。

GLIDiC Sound Air TW-6000 形状
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/01/itsuki_icon.jpgイツキ

耳にフィットし、快適な装着感を実現!

またQualcomm社の「TWS Plus」という規格を採用し、左右のイヤホンが直接スマホに接続するため音が途切れにくいのが特徴です。

GLIDiC Sound Air TW-6000 TWS Plus
MEMO

TWSとは「True Wireless Stereo」、つまり完全ワイヤレスステレオのこと。

TWS Plusは従来のTWSイヤホンより音ズレや途切れを減らし、バッテリー持ちを長くする規格です。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/01/itsuki_icon.jpgイツキ

「AAC」「aptX」両方に対応しているので、iPhoneとAndroidどちらでも高音質な音楽をラグなく楽しめます♪

気になる電池もち、イヤホンだけなら最大7時間、ケースで充電し直すことで最大21時間の連続再生が可能です。

さらに“Fast Charge”機能が搭載されているので、わずか10分ほどの充電で約1時間も再生することができます。

GLIDiC Sound Air TW-6000 Fast Charge

ちなみに片耳のみで使うこともできます。

片方だけ充電して、もう片方で音楽を聴く、といった使い方もできますね。

GLIDiC Sound Air TW-6000 片耳のみ

そしてこの「GLIDiC Sound Air TW-6000」は多機能ボタンによる操作が可能です。

GLIDiC Sound Air TW-6000 多機能ボタン
操作と機能
  • 電話を受ける:どちらかを1回押す
  • 通話終了/着信拒否:どちらかを長押し
  • 再生/停止:どちらかを1回押す
  • 曲送り:右を2秒長押しする
  • 曲戻し:左を2秒長押しする
  • 音量上げる:右を2回押す
  • 音量下げる:左を2回押す
  • 音声コントール(Siri)起動/終了:どちらかを3回押す
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/01/itsuki_icon.jpgイツキ

機能が豊富なので、まずはよく使う操作から覚えましょう!

GLIDiC Sound Air TW-6000レビューはこちら 【GLIDiC Sound Air TW-6000 レビュー】デザインも可愛い充電ケース付きTWS Plus対応完全ワイヤレスイヤホン

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1」はダンボーの顔が描かれた充電ケースが付き、防水性能がある完全ワイヤレスイヤホンです。

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1

充電ケースにはダンボーの顔が描かれ、ファンやコレクターにはたまらない製品になっています。

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1 デザイン

同梱物として以下のものが入っています。

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1 同梱物
CHE-627Dの同梱物
  • イヤホン本体
  • 充電ケース
  • 充電用USB Type-A to Cケーブル
  • イヤーピース
  • サポートホルダー
  • 取扱説明書

充電ケースの外装はマットな質感で、フタにはダンボーの顔が描かれていますがシンプルなデザインです。

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1 充電ケース外装

側面にあるUSB Type-Cの入力ポートは充電用。

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1 USB-Cポート

USB Type-A to Cケーブルを接続して充電できます。

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1 充電

反対側の側面にはUSB Type-Aポートがあります。

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1 USB-Aポート
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

ここから電力を出力してモバイルバッテリーとしても使えるので、詳しくは後ほどご紹介します!

充電ケースにイヤホンを入れるとインジケーターが赤く光り、充電が開始されます。

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1 充電

充電中はインジケーターの数字、そしてLRのバッテリー残量のメモリが点滅します。

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1 インジケータ点滅

イヤホンを台座から取り外してみたところ。

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1 イヤホン取り外し

ここからはイヤホン本体を見ていきます。

イヤホンも充電ケースと同じく茶色一色で、シンプルなデザインです。

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1 イヤホン

イヤホンにもインジケーターがあり、色や点灯/点滅で状態を示してくれます。

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1 イヤホンインジケーター
インジケーターが示す意味
  • 充電中赤く点灯
  • 電源オン:一度青く点灯
  • ペアリングモードの交互点滅
  • ペアリング完了:5秒間隔で青く点滅
  • バッテリー残量少:2秒間隔で赤く点滅
  • ペアリング強制解除紫色に点灯後、赤く点灯

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1」にはイヤホンに「左右」が書いてあるものないものの2つのバリエーションがあります。

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1 左右表記
CHE-627Dのバリエーション
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_egao_icon_new.jpgイツキ

「左右」表記は面白いですが、なかなか目立ちますね笑。

ここからは「cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1」のサイズを計測していきます。

まず、充電ケースのサイズは46 × 78 mmです。

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1 充電ケースサイズ

厚さは26 mm

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1 充電ケース厚さ

イヤホンの全長は19 mm、横幅は13 mmです。

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1 イヤホンサイズ

イヤホンの奥行きは16 mmでした(イヤーピースなし)。

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1 イヤホン奥行き

充電ケースの重さは84 g

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1 充電ケース重さ

イヤホンはペアで10 gです(片方5 g)。

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1 イヤホン重さ

一度ペアリングを済ませてしまえば、あとは充電ケースから取り出した際に自動的に電源がオンになり、端末にすぐに接続できます。

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1 取り出し

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1」にはノイズキャンセリング「CVC8.0」が搭載されています。

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1 CVC8.0
CVC8.0とは

CVC8.0」ノイズキャンセリング機能は音楽を聴くことには関係ありません。

通話のとき、周辺の雑音がマイクを通じて相手に伝わらないようにする機能です。

気になる電池もち、イヤホンだけなら最大10時間、ケースで充電し直すことで最大180時間の連続再生が可能です。

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1 最大再生時間

ちなみに片耳のみで使うこともできます。

片方だけ充電して、もう片方で音楽を聴く、といった使い方もできますね。

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1 片耳使用

そしてこの「cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1」はタッチによる操作が可能です。

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1 タッチ操作
操作と機能
  • 再生する:1回タッチ
  • 一時停止する:1回タッチ
  • 曲送り:右を2回タッチ
  • 曲戻し:左を2回タッチ
  • 電話を受ける:1回タッチ
  • 電話を切る:1回タッチ
  • 着信拒否:2回タッチ
  • 音量を上げる:右を長押し
  • 音呂を下げる:左を長押し
  • 音声コントロール起動(Siri):3回タッチ

また、防水性能も兼ね備えています。

等級は「IPX5」、雨天やスポーツ時の汗など気にせず使えます。

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1 防水性能
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

IPX5の防水性能は高いので、水で洗っても大丈夫♪ でも水没は厳禁なのでご注意を!

注意

防水なのはイヤホンのみで、充電ケースは防水ではありませんのでご注意を!

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1」の大きな特徴は、充電ケースがモバイルバッテリーとしても使えることです。

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1 モバイルバッテリー機能
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

容量は2200mAh、iPhone 11 Proなら約0.5回分の充電が可能です。

MEMO

「モバイルバッテリーの容量 × 変換ロス(0.7) ÷ iPhone 11 Proの容量」で計算しています。

10000mAh × 0.7 ÷ 3046mAh = 約0.5回

Type-AポートからLightningケーブルでiPhone 11 Proを充電したときの電流値を計測(0.977A)してみました。

一般的にスマホの急速充電に必要な電流値は1.0A以上ですので、急速充電するには充分な出力数です。

cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1 電流値

ちなみに各端末の急速充電に必要な電流値の目安は以下になりますので、ご参考まで!

急速充電に必要な電流値目安
  • フィーチャーフォン:0.5A
  • スマートフォン:1.0A
  • タブレット:1.5A
cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1レビューはこちら 【cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1 レビュー】充電ケースにダンボーの顔がプリントされた可愛らしい完全ワイヤレスイヤホン【CHE-627D】

デザインがおしゃれなおすすめの完全ワイヤレスイヤホンまとめ

本記事では「【2020年】デザインがおしゃれなおすすめの完全ワイヤレスイヤホン4選」について書きました。

今回は特に女性向けとしてデザインされているイヤホンを4つご紹介しました。

それぞれ少しずつ性能に差はあるものの、ポイントだけ押さえればあとはデザインで決めてしまっても良さそうです。

毎日使う姿を想像してみて少し自分が嬉しくなる、そんなイヤホンを選んでみてはいかがでしょうか。

モバイルは左スライドで全表示
製品名タイプイヤホンサイズイヤホン重量充電ケースサイズ充電ケース重量防水規格対応コーデック最大再生時間
cheero Wireless Earphones Light Style
インナーイヤー型41 ×17 × 17 (mm)4 g(合計8 g)70 × 30 × 26 (mm)28 gIPX5SBC/AAC約5時間
M-SOUNDS MS-TW3
カナル型22 × 17 × 23 (mm)5.5 g(合計11 g)70 × 43 × 28 (mm)51 gIPX7SBC/AAC/aptX約10時間
GLIDiC Sound Air TW-6000
カナル型23 × 17 × 20 (mm)4.5 g(合計9 g)56 × 31 × 39 (mm)36 gなしSBC/AAC/aptX約7時間
cheero DANBOARD Wireless Earphones Bluetooth 5.1
カナル型19 × 13 × 16 (mm)5 g(合計10 g)46 × 78 × 26 (mm)84 gIPX5SBC/AAC/aptX約10時間
Instagram
YouTube
Twitter
Feedly
SHARE