MENU

イツキ

イツキです。最新ガジェットや家電を使って、家族みんなが効率的で快適な暮らしができることを目指しています。

Amazonや楽天を中心に新商品をチェックしながら、月間4万人が見るブログ「ガジェルバ」を運営中。

他にもインテリアやお酒の情報を紹介している「サイガログ」、恋愛リアリティショーのレビューをしている「サケコイ」のブログもどうぞ。

ご感想やご意見、製品レビューのご依頼はお気軽にお問い合わせフォームまで。

Amazonチャージで1000ポイントゲット

【FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ レビュー】4K30fpsの高解像度撮影やスマホアプリとの連携もできる3軸ジンバルカメラ

こんにちは、いまやカメラは生活必需品だと思うイツキ(@saigalog)です。

特に私の場合、子どもや家族の写真や動画を毎月500枚近く撮っていますし、このブログを書くのにも欠かせません。

使用頻度はやはりスマホが一番多いのですが、本体が板状なので写真撮影に向いている形でないことは事実です。

また、デジタル一眼レフカメラも愛用していますが大きくて重いので取り回しがしにくいという欠点があります。

これらの悩みをサクッと解消してくれるのが、今回レビューするPergearパーギアの「FIMI PALMフィミ パーム 3軸ジンバルカメラ」。

ナメコ
ナメコ

ジンバルってな~に?

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

もともとは「1つの軸を中心として物体を回転させる回転台」、カメラだと「回転台付きグリップ」という意味になるよ。

その名の通り、本体の下半分が手で持つグリップで、上の方になめらかに回転する軸とカメラがあります。

このジンバルにより、歩いたり走ったりしても撮影時に手ブレが起きにくく、また手元でカメラの向きをカンタンに操作できます。

レンズは128°の超広角で、動画の解像度は4K 30fpsで撮影できます。

本記事ではそんな「FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ」について、実際に使ってみた感想や撮影した映像などを載せて詳しくレビューしていきます!

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_egao_icon_new.jpgイツキ

慣れるまではわかりにくい各機能や設定の使い方も載せているので、目次から飛んでみてください!

お知らせ

※この記事はメーカー様より製品をご提供いただき、作成しております。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラの同梱物

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ」の外箱は白基調でシンプルなデザインです。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ 外箱

裏面には製品の特徴や仕様が記載されています。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ 外箱裏面

同梱物として以下のものが入っています。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ 同梱物
FIMI PALMの同梱物
  • ジンバルカメラ本体
  • USBケーブル
  • 取扱説明書
  • マイクロファイバークロス
  • ストラップ

付属のUSB Type-A to Cケーブルの長さは約30 cmです。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ USBケーブル

端子側がL字の形状になっています。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

なかなか特殊な形状ですが、機能は通常のものと変わりません。

また、他に付属品としてマイクロファイバークロスストラップがあります。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ マイクロファイバークロスとストラップ

白いマイクロファイバークロスには、メーカー名である「PERGEAR」のロゴが入っています。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ マイクロファイバークロス

黒いストラップ固定用の金具

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ ストラップ

本体下部のグリップ部分にストラップを取り付けます。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ ストラップ取り付け

ストラップに腕を通せば思わぬ落下を防げます。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ ストラップを腕に通す

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラのスペック

Pergearの「FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ」は、4K30fpsの高解像度撮影やスマホアプリとの連携もできる3軸ジンバルカメラです。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ

YouTubeのラジオ風動画「週刊ラジルバ」でもこの製品について触れているので、こちらもぜひチェックしてみてください。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

よければチャンネル登録もお願いします!

本体のスペックは以下のとおり。

モバイルは左スライドで全表示
製品名FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ
本体サイズ127 × 30 × 22 (mm)
重さ125 g
レンズ128°広角
Wi-Fiあり
手ブレ補正あり
機能、特徴3倍ズーム&8倍スローモーション、128°超広角&自撮り、4つ撮影モード&タイムラプスなど、手ぶれ&露出補正、顔検出&スマートなトラック
ビデオ解像度4K/30、4K/24、2.7K/60、2.7K/48、2.7K/30、2.7K/24、1080P/60、1080P/48、1080P/30、1080P/30L、1080P/24
バッテリー1000mAh

外観

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ」の外観は黒一色でマットな質感です。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ 外観

電源を入れる前にキャップを外して使いましょう。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ キャップ外す

キャップを外した真の姿はこちら。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ 真の姿

画面にフィルムが貼られているので使用前に剥がします。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ フィルムを剥がす

カメラ部を正面、横から見るとこんな感じ。

自由にいろんな角度に回すことができます。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ いろんな角度に回る
荒ぶるカメラ
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_egao_icon_new.jpgイツキ

とてもなめらかに回転します!

左側がジョイスティック、右側が電源/シャッターボタンです。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ ジョイスティックと電源ボタン
ジョイスティックの操作
  • 上下左右:カメラ操作
  • 長押し:EV値・ズーム変更モード
  • (長押し後)上下:ズーム変更
  • (長押し後)左右:EV値変更
電源/シャッターボタンの操作
  • 長押し:電源ON/OFF
  • 1回押す:シャッター、撮影開始(終了)
  • 2回押す:元の位置にカメラを戻す
  • 3回押す:自撮りモード(カメラ内向き)

電源をONにすると画面が点灯し、カメラ部が回転します。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ 電源ON

小型の液晶はタッチパネルになっています。

画面(タップ)の操作
  • 1回タップ:選択
  • 2回タップ:スマート(フェイス)トラッキング機能ON/OFF
  • 上から下にスワイプ:メニューモード
  • 下から上にスワイプ:再生(プレビュー)
  • 左右にスワイプ:撮影モード切替

背面のグリップ上部にはネジ穴が開いています。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ ネジ穴

付属のネジを挿し込むことで固定できます。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ ネジ固定

本体側面下部には、ストラップ穴microSDスロットがあります。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ ストラップ穴とSDカードスロット

別売りのmicroSDカードを挿し込んで使います。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ microSDカード挿し込み

私は今回、SanDiskのmicroSDXC、128GBのものを用意しました。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ microSDXC
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

microSDカードのスペックが足りないとうまく動作しないこともありますので、できる限り以下のスペックを満たすものを用意しましょう。

microSDカードの推奨スペック

容量64-256GB、UHS-3、FAT32、読み取り100MB/秒以上

底面には充電用のUSB Type-Cポートがあります。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ USB Type-Cポート
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

滑り止めが貼られているので、立てて置いても倒れにくいです。

付属のUSBケーブルと電源を接続することで充電できます。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ 充電

充電時はジョイスティック上のインジケーターが緑色に点灯します。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ インジケーター点灯

サイズ・重量

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ」のサイズは127 × 30 mmです。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ サイズ

厚さは22 mm

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ 厚さ

スマホ(iPhone 11 Pro)と比較するとこんな感じのサイズ感。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ スマホと比較

手に持ってみるとこんな感じ。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ 手に持った感じ

重さは125 gでした。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ 重さ

機能

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ」には数多くの機能が搭載されており、中には説明書に載っていないものもあります。

また日本語対応されていないので、各機能や設定を使いこなすのが大変で覚えるのに時間がかかります。

そのため本記事では、各機能や設定をどのように使ったり変更することができるか、という観点で方法を記載します。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

以下の目次から目的の項を探してみてください!

撮影モードの変更

ホーム画面を左右にスワイプして撮影モードを変更する
FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ 撮影モード
  • 動画
  • 写真
  • パノラマ
  • タイムラプス
  • スローモーション

撮影解像度、色調、マイクの変更

画面左上をタップする
FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ 解像度変更
動画撮影の解像度は「Output」の中から選択する
FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ 動画解像度

「解像度/FPS」で表されています。

※FPSとは1秒間のコマ数です。

  • 4K/30
  • 4K/24
  • 2.7K/60
  • 2.7K/48
  • 2.7K/30
  • 2.7K/24
  • 1080P/60
  • 1080P/48
  • 1080P/30
  • 1080P/30L
  • 1080P/24
写真撮影の解像度は「Pic-Qua」の中から選択する
FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ 写真解像度
  • Fine
  • Super Fine
色調は「Color」の中から選択する
FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ 色調
  • Natural
  • F-log
マイクの設定は「MIC」の中から選択する
FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ マイク
  • High
  • Low
  • Mute

ISO感度、ホワイトバランス、シャッター速度の変更

画面右下をタップする
FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ 画面右下
ISO感度は、画面左上のアイコンが「ISO」のとき画面下のバーを操作して変更する
FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ ISO感度
ホワイトバランスは、画面左上のアイコンが「W/B」のとき画面下のバーを操作して変更する
FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ ホワイトバランス

シャッター速度は、画面左上のアイコンが「シャッターマーク」のとき画面下のバーを操作して変更する
FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ シャッター速度

ジンバルモードの変更

ホーム画面を上から下にスワイプしてメニューモードにする
画面をタップしてジンバルモードを選択する
FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ ジンバルモード
  • Follow
  • FPV
  • Pitch Lock
  • Gimbal Lock

画角の変更

ホーム画面を上から下にスワイプしてメニューモードにする
画面をタップして画角を選択する
FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ 画角
  • Ultra Wide
  • Narrow
  • Superscope

カメラ関連の変更

ホーム画面を上から下にスワイプしてメニューモードにする
「Camera Settings」を選択し、画面をタップする
FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ カメラ設定
画像フォーマットの変更は「Photo Format」を選択し、画面をタップする
FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ 画像フォーマット
  • JPEG
  • JPEG+DNG
測光方式の変更は「Metering Mode」を選択し、画面をタップする
FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ 測光方式
  • 多分割測光モード
  • スポット測光モード
  • 中央部重点測光モード
ビデオ出力の変更は「Video Output」を選択し、画面をタップする
FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ ビデオ出力
  • NTSC
  • PAL
ビデオコーデックの変更は「Video Codec」を選択し、画面をタップする
FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ ビデオコーデック
  • H264(4K60フレームまで対応)
  • HEVC(H265)(8K300フレームまで対応)
LDCの変更は「LDC」を選択し、画面をタップする

※LDCとは広角レンズによる画像の歪みを補正してくれる技術です。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ LDC

ジンバル関連の変更

ホーム画面を上から下にスワイプしてメニューモードにする
「Gimbal Settings」を選択し、画面をタップする
FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ ジンバル設定
ジョイスティック速度の変更は「Joystick Speed」を選択し、画面をタップする

ジョイスティック速度は1(遅い)~10(速い)の間で変更できます。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ ジョイスティック速度
フォロー速度の変更は「Follow Speed」を選択し、画面をタップする

フォロー速度は0(遅い)~10(速い)の間で変更できます。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ フォロー速度
本体の電子回路を調整するモードは「Calibration」を選択し、「Start」ボタンをタップする
FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ 電子回路の調整
本体の水平を測定し直すときは「Adjust Horizon」を選択し、角度を調整する
FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ 水平測定

システム設定の変更

ホーム画面を上から下にスワイプしてメニューモードにする
「System Settings」を選択し、画面をタップする
FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ システム設定
自動電源OFF時間の変更は「Power Off」をタップする
FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ 自動電源OFF
  • 5 Min(5分後OFF)
  • 10 Min(10分後OFF)
  • 20 Min(20分後OFF)
  • Off
自動画面ロック時間の変更は「Lock Screen」をタップする
FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ 自動画面ロック時間
  • 1 Min(1分後ロック)
  • 5 Min(5分後ロック)
  • 10 Min(10分後ロック)
  • Off
電源ONと同時に撮影を始めたいときは「Boot Video」をタップする
FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ 電源ON自動撮影
操作音のON/OFFを切り替えるときは「Beep」をタップする

※ここが「ON」だと、撮影開始時に動画内に「ピッ」という音が入ります。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ 操作音
SDカードの表示方法を変更するときは「Format」を選択し、画面をタップする
FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ SDカード表示方法
  • Spece Left(残り容量)
  • N/A(表示なし)
  • Shots Left(残り撮影可能時間)
本体の情報を確認するときは「Device Info」を選択し、画面をタップする
FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ 本体情報
  • ファームウェア(カメラ、ジンバル)
  • モデル番号
  • シリアルナンバー
  • バッテリー情報
  • 認証情報
言語を変更するときは「Language」を選択し、画面をタップする
FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ 言語
  • 中国語
  • 英語
  • 韓国語
デバイスの設定をリセットするときは「Reset Device」を選択し、画面をタップする
FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ デバイス設定リセット

その他設定の変更

ホーム画面を上から下にスワイプしてメニューモードにする
スマホ(FIMI PLAYアプリ)とWiFi接続するときは「WiFi」をタップする
FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ WiFi
FIMI PLAY

FIMI PLAY

Beijing FIMI Technology CO.,LTD無料posted withアプリーチ

FIMI PLAY」アプリでは、スマホでカメラを操作することができます。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ FIMI PLAY
画面をロックするときは「Lock」をタップする
FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ Lock

ロック中に電源/シャッターボタンを押して画面をスワイプすると解除できます。

画面表示を変更するときは「Display」をタップする
FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ Display
画面の輝度を変更するときは「Brightne」をタップする

タップするごとに3段階切り替わります。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ Brightne

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラの使用感

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ」を使って、実際に写真や動画を撮影してみました。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

よく晴れた暑い夏の日だったので、光量が充分で絶好の撮影日和でした!

まずは写真から。

左が「FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ」で撮影したもの、そして右が比較用にiPhone 11 Proで撮ったものです。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

どちらかと言うと「FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ」のほうがグッと締まった濃い色調です。

続いては動画

まず「FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ」のカメラの動きと、実際の映像を編集した動画です。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_egao_icon_new.jpgイツキ

なめらかにカメラが回転し、撮影できていることがわかると思います!

次に1080p、60fpsで撮影したものを2本。

次の2本は4K、30fpsで撮影したものです。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

YouTube側で勝手に圧縮されてしまって少し荒く見える部分もありますが、実際の映像はもっとキレイです!

上記で公開したもの以外にも、写真と動画を何本も撮りました。

使用感としてはコンパクトで手に握って使うことに特化しているので、とても撮影しやすいというのが最初に出てくる感想です。

設定も画面内でササッと変えることができますし、あとはボタン1つで撮影できてしまうのでポケットから取り出してすぐに使えます

ただいくつか気になる点もありました。

1つ目は防水性能がないこと。

やはりジンバルカメラは屋外で使うことも多いので、雨天のときに積極的に使えないというのはもったいなく感じます。

もう1つは撮影を続けていると本体が熱くなってくるということ。

特に夏場は気温が高く、グリップ部分が熱くなってくると壊れないかな?と心配になってきます。

別にヤケドするくらいではないので危険ではないと思いますが、気になりました。

しかし…やはり2万円前後で買えるジンバルカメラでここまでパキッとした画質の4K動画が撮れるのは圧巻ですね。

よくYouTubeなどにアップされているとてもキレイな動画がありますが、もっと高価で特殊な機材で撮影されていると思っていました。

もちろんハイエンドモデルのものと比べると劣るとは思いますが、個人がサクッと動画を撮るぶんには必要十分だと感じています。

最大のネック「日本語に対応していない」という言語の部分がなんとかなれば、とてもコスパに優れた製品だと言えるでしょう。

FIMI PALM 3軸ジンバルカメラのレビューまとめ

本記事では「【FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ レビュー】4K30fpsの高解像度撮影やスマホアプリとの連携もできる3軸ジンバルカメラ」について書きました。

4K 30fpsという高解像度での撮影、そして豊富な機能を搭載した本製品。

このクオリティで価格は2万円前後と非常にリーズナブルなこの製品は、すでにジンバルカメラ界ではコスパが良いと人気があります。

ただ1つ残念なのが言語について。

2020年9月時点では説明書、本体の言語が日本語には対応されていません

日本語対応されていない、というだけで敬遠してしまうユーザーは少なからずいるはずなのでここは本当にもったいないと思う点です。

ちょくちょくファームウェアアップデートされるので、いつの日か日本語対応されることを待つことにしましょう!

それまでは機能や設定がわからなくなったら、ぜひ本記事を参照してみてください。

手軽に使えてクオリティが高いリーズナブルなジンバルカメラをお探しの方は、ぜひ「FIMI PALM 3軸ジンバルカメラ」を選んでみてはいかがでしょうか。

Instagram
YouTube
Twitter
Feedly
SHARE