MENU

イツキ

イツキです。最新ガジェットや家電を使って、家族みんなが効率的で快適な暮らしができることを目指しています。

Amazonや楽天を中心に新商品をチェックしながら、月間4万人が見るブログ「ガジェルバ」を運営中。

他にもインテリアやお酒の情報を紹介している「サイガログ」、恋愛リアリティショーのレビューをしている「サケコイ」のブログもどうぞ。

ご感想やご意見、製品レビューのご依頼はお気軽にお問い合わせフォームまで。

Amazonチャージで1000ポイントゲット

【MOFT多機能キャリーケース レビュー】上質フェイクレザーを採用し質感と耐久性に優れ、ノートPCスタンドしても使えるキャリーケース

こんにちは、ノートPCの持ち運び方が定まらないイツキ(@saigalog)です。

とりあえずそのままリュックやカバンなどに入れるものの、他のガジェット類と一緒に入れるとキズがつかないか心配になります。

また外出先で雨に遭遇し、濡れてしまえば故障にも繋がる可能性も。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_manuke_icon_new.jpgイツキ

高価なノートPCが壊れたら立ち直れないかも…。

どこかに良いノートPCケースはないものか、と考えていたところまさにうってつけの製品をレビューできる機会をいただきました。

それが「MOFTモフト多機能キャリーケース」。

見た目はシンプルでスタイリッシュ、素材に上質なフェイクレザーが使われているので高級感が漂います。

耐久性に優れ、撥水性能もあるので水からもノートPCを守ってくれます。

重さも300 g前後と非常に軽く、持ち運びにも便利です。

さらにスゴいのがノートPCスタンドにもなるということ。

2段階の角度調節に対応しているので、外出先でもPC作業が捗ります。

本記事ではそんな「MOFT多機能キャリーケース」について、詳しくレビューしていきます!

Makuake

本製品は、クラウドファンディング「Makuake」にてプロジェクトを支援いただくことで購入できます(2020年9月10日まで)。

お知らせ

※この記事はメーカー様より製品をご提供いただき、作成しております。

※この記事では「13.3インチ」の製品をレビューしています。

MOFT多機能キャリーケースの同梱物

MOFT多機能キャリーケース」の外箱は、白地に「MOFT」のロゴのみというシンプルでスタイリッシュなデザイン。

MOFT多機能キャリーケース 外箱

裏面のラベルには製品の特徴が記載されています。

MOFT多機能キャリーケース ラベル

同梱物は他になく、本製品のみが入っています。

MOFT多機能キャリーケース 同梱物

MOFT多機能キャリーケースのスペック

MOFT多機能キャリーケース」は、上質フェイクレザーを採用し質感と耐久性に優れ、ノートPCスタンドしても使えるキャリーケースです。

MOFT多機能キャリーケース

主な特徴は以下の8つ

MOFT多機能キャリーケース 特徴
MOFT多機能キャリーケースの特徴
  • 本体がそのままスタンドに
  • 15度/25度の角度調節
  • 10kgの耐荷重
  • 大容量伸縮性収納ポケット
  • カードケース内蔵
  • ウルトラスリム
  • 特注上質フェイクレザー
  • キズに強い&撥水性能

YouTubeのラジオ風動画「週刊ラジルバ」でもこの製品について触れているので、こちらもぜひチェックしてみてください。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

よければチャンネル登録もお願いします!

本体のスペックは以下のとおり。

モバイルは左スライドで全表示
製品名MOFT多機能キャリーケース
本体サイズ255 × 360 × 7 (mm)
重量316 g
素材フェイクレザー、マグネット

外観

MOFT多機能キャリーケース」の外観は黒一色で、装飾などはなくシンプルなデザインです。

MOFT多機能キャリーケース 外観

カラーバリエーションはレビューしている「Night Black(ナイト・ブラック)」をあわせて全4色

MOFT多機能キャリーケース カラーバリエーション
MOFT多機能キャリーケースのカラバリ
  • Night Black(ナイト・ブラック)
  • Oxford Blued(オックスフォード・ブルー)
  • Sienna Brown(シエナ・ブラウン)
  • Classic Nude(クラシック・ヌード)
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

サイズは「13インチ」「13.3インチ」「16インチ」があるので、お使いのノートPCにあったものを選びましょう!

MOFT多機能キャリーケース サイズバリエーション

裏面はこんな感じで、中央には内側にある収納ポケットの伸縮性に優れた生地が使われています。

MOFT多機能キャリーケース 裏面

スタンドとして使うとき、「MOFT」のロゴが刻印されたストッパーにノートPCを固定します。

MOFT多機能キャリーケース ストッパー

フタはマグネット式なのでカンタンに開け閉めすることが可能。

MOFT多機能キャリーケース フタ

想像以上に口が大きく開くので、ノートPCやガジェット類を出し入れしやすくなっています。

内側には「Designed By MOFT」の文字が。

MOFT多機能キャリーケース Designed By MOFT

カードや名刺などを入れられるポケットがあります。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_egao_icon_new.jpgイツキ

交通カードやクレカ、名刺などを入れておくとサッと取り出せて便利です♪

メイン機である13.9インチの「HUAWEI Matebook X Pro」を入れてみました。

MOFT多機能キャリーケース Matebook X Pro

このようにピッタリ、スッポリと収まります。

MOFT多機能キャリーケース Matebook X Pro

また、みんな大好きAppleの「MacBook Pro 13インチ 2020」もこの通り。

MOFT多機能キャリーケース MacBook Pro
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_hirameki_icon_new.jpgイツキ

金属ボディとフェイクレザーのコラボがクールな印象を与えます!

モバイルバッテリーやケーブルといった、ガジェット類を内側の収納ポケットに入れてみました。

MOFT多機能キャリーケース ガジェット収納

外側の生地は伸縮性があるのでこのように膨らみますが、スッキリとまとまります。

MOFT多機能キャリーケース 生地の伸縮性

そしてもう1つの機能はノートPCスタンド、折りたたむと25°の角度になります。

ノートPC本体が高く持ち上がり、スタンドとの間に隙間もできるので排熱性も高まります。

左右の折り目をたたまずに、フタを支えにすれば15°になります。

手の位置が自然で、キーボードが打ちやすくなります。

サイズ・重量

MOFT多機能キャリーケース」の13.3インチのサイズは255 × 360 mmです。

MOFT多機能キャリーケース サイズ

厚さは7 mm

MOFT多機能キャリーケース 厚さ
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

もっとも厚いところ以外は約3 mmでした。

スマホ(iPhone 11 Pro)と比較するとこんな感じのサイズ感。

MOFT多機能キャリーケース スマホと比較

持つと手になじむ感触で、想像以上に軽いと感じます。

MOFT多機能キャリーケース 手に持つ感触

重さは316 gでした。

MOFT多機能キャリーケース 重さ

機能

MOFT多機能キャリーケース」はPCスタンド、保護ケース、小物入れをスリムにまとめたキャリーケースです。

MOFT多機能キャリーケース

大事なノートPCを保護するケースには交通カードなども収納でき、スタンドとしても使えます。

MOFT多機能キャリーケース スタンド
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_egao_icon_new.jpgイツキ

ビジネスパーソンや学生の方に最適!

キャリーケースの本体がそのまま、ノートPCスタンドに早変わりします。

MOFT多機能キャリーケース 早変わり

収納ポケットは内側に設計されています。

MOFT多機能キャリーケース 収納ポケット

薄いノートPCを質の高いフェイクレザーがしっかり保護します。

MOFT多機能キャリーケース フェイクレザー

ビジネスや通学も「MOFT多機能キャリーケース」でスタイリッシュに移動!

MOFT多機能キャリーケース スタイリッシュに移動

ノートPCスタンドを利用することで画面を快適な高さにキープでき、姿勢が改善されます。

MOFT多機能キャリーケース 快適な高さ

スタンドは2段階の角度調節に対応しています。

MOFT多機能キャリーケース 角度調節

25°にすればカメラ目線が高くなるので、オンライン会議でも自然な表情になります。

MOFT多機能キャリーケース オンライン会議

スタンドからケースの状態に戻すのも1秒で可能に。

MOFT多機能キャリーケース 1秒で戻せる

収納ポケットは伸縮性のある素材を使っているので、たくさん入れても見た目はスッキリです。

MOFT多機能キャリーケース 見た目スッキリ

クレジットカードなど、よく使うカードや名刺を内側のポケットに入れておけばスムーズに取り出せます。

MOFT多機能キャリーケース カードや名刺

独自のストッパーを使えば、大きなノートPCでもしっかりと固定できます。

MOFT多機能キャリーケース ストッパーで固定

16インチのノートPCを膝に乗せても抜群の安定感です。

MOFT多機能キャリーケース 安定感

MOFTシリーズと言えば抜群の耐荷重、「MOFT多機能キャリーケース」は10 kgの重さに耐えられます。

MOFT多機能キャリーケース 耐荷重
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_odoroki_icon_new.jpgイツキ

なんと500 mlペットボトル20本分

マグネットが採用されているので、摩擦もなくスムーズに開け閉めできます。

MOFT多機能キャリーケース マグネット式

MOFTシリーズ初となる特注の上質フェイクレザーが採用されているので、生地が薄く耐久性にも優れているのが特徴です。

MOFT多機能キャリーケース 特注上質フェイクレザー

鍵などの硬いもので擦ってもこのとおり、傷がつきません。

MOFT多機能キャリーケース キズがつかない

撥水機能もあるので、雨天などで少し濡れても大事なノートPCを守ってくれます。

MOFT多機能キャリーケース 撥水機能

オフィスや出張時、通学やその他外出時といろんなシーンで活躍します。

MOFT多機能キャリーケース いろんなシーンで活躍
Makuake

本製品は、クラウドファンディング「Makuake」にてプロジェクトを支援いただくことで購入できます(2020年9月10日まで)。

MOFT多機能キャリーケースのレビューまとめ

本記事では「【MOFT多機能キャリーケース レビュー】上質フェイクレザーを採用し質感と耐久性に優れ、ノートPCスタンドしても使えるキャリーケース」について書きました。

デザインはシンプルでクセがなく、質の高い素材が使われているのでチープさはまったくありません。

耐久性、撥水性にも優れているのでノートPCを保護するケースとしてはまさに最適。

2段階調整できるスタンドとして使えば、どこでも快適なPC作業が行なえます。

まさにノートPCケースの決定版と言っても過言ではない本製品「MOFT多機能キャリーケース」は、学生やビジネスパーソン必携アイテムの1つとなるでしょう。

Makuake

本製品は、クラウドファンディング「Makuake」にてプロジェクトを支援いただくことで購入できます(2020年9月10日まで)。

Instagram
YouTube
Twitter
Feedly
SHARE