Amazonギフトチャージで最大2000ポイントゲット

【MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンド レビュー】iPhone 12シリーズのMagSafeに対応したカードも収納できる便利なスマホスタンド

こんにちは、愛用のスマホは「iPhone 12 Pro」のイツキ(@saigalog)です。

スマホと言えばすべてを挙げだすのはほぼ不可能なくらい多機能なマルチガジェットですが、唯一の弱点はカード型であること

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

使うときは手持ちでの操作が前提となります。

今回レビューする「MOFT MagSafeモフト マグセーフ対応ウォレット&スタンド」は、そんなスマホの弱点をカバーしてくれるスタイリッシュなスマホスタンドです。

iPhone 12シリーズに新たな仕様として追加された「MagSafe」の磁気を利用して貼り付けるので、従来の製品のような粘着テープがなくなりました。

これにより気軽に貼り付けや取り外しが可能となり、メンテナンス性が向上しています。

またカードを収納できるスペースもあるので、クレジットカードなどを入れておけばスマホと「MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンド」だけで外出もできてしまいます。

本記事ではそんな便利なスマホスタンド「MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンド」を、実際の使用例と共に詳しくレビューしていきます!

お知らせ

※この記事はメーカー様より製品をご提供いただき、作成しております。

MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンドの同梱物

MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンド」のパッケージは黒を基調としたクールなデザインです。

MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンド パッケージ

裏面には製品の使い方が記載されています。

MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンド パッケージ裏面

同梱物として以下のものが入っています。

MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンド 同梱物
製品の同梱物
  • MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンド本体
  • 紹介カード

MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンドのスペック

MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンド」はiPhone 12シリーズのMagSafeに対応し、カード収納もできるスマホスタンドです。

MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンド

本体のスペックは以下のとおり。

モバイルは左スライドで全表示
製品名MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンド
本体サイズ98 × 64 × 5 (mm)
重さ39 g
素材フェイクレザー、ガラス繊維

外観と機能

MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンド」は素材にフェイクレザーを採用しており、高級感があります。

MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンド 外観

カラーバリエーションは今回レビューしている「ブラック」をあわせて全4色

裏面はこんな感じ。

MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンド 裏面

厚さは5 mmと、他のスマホスタンドに比べても薄いのが特徴です。

MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンド 厚さ

折り紙のように折りたたむことでスタンドとして機能します。

iPhone 12 Pro」の背面に貼り付けてみました。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

MagSafeの磁気を利用しているのでピッタリと貼り付きます。

背面を下にして置くと、このように少し浮いたような見た目になります。

MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンド 浮いた見た目

縦置きスタンドとして使うとこんな感じ。

もちろん横置きにもできるので、動画視聴時などに最適です。

さらにスタンドは縦置きで「iPhone 12 Pro」を横向きにすれば、机などの設置面から離して高さを出すこともできます。

バンカーリングとしても使えるので、手持ちのときのグリップ力が増します。

MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンド バンカーリング

カード類は最大3枚まで入るようですが、かなりきついので実際は1枚で運用するのが実用的だと感じました。

ちなみにQi認証ワイヤレス充電は使えませんのでご注意ください。

MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンド Qi認証ワイヤレス充電
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_manuke_icon_new.jpgイツキ

上の画像のものの他にも手持ちのQi認証ワイヤレス充電器を試しましたが、いずれも充電できませんでした。

ワイヤレス充電したい場合は、「MagSafe充電器」を以下の画像のように使いましょう。

MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンド MagSafe充電器

私は普段「iPhone 12 Pro」にバンパーケースを付けて使っていますが、「MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンド」ととても相性が良いと感じました。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_egao_icon_new.jpgイツキ

バンパーケース自体に厚みがあるので、スマホスタンドを付けたときの浮きが目立たずスッキリした見た目になるのでおすすめです。

RhinoShield CrashGuard NXレビューはこちら 【RhinoShield CrashGuard NX レビュー】軽量でも耐久性は抜群でカラバリ豊富なスマホバンパーケース

MOFTシリーズには「Magnetic Sticker」という製品があります。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンド」と組み合わせて使うとより便利になります♪

壁などに貼り付けることができて、そこにスマホを固定できます。

MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンド Magnetic Sticker

縦向き、横向きどちらの方向にも対応しているので、工夫次第でスマホを好きな場所に固定して使えます。

サイズ・重量

MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンド」のサイズは98 × 64 mmです。

MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンド サイズ

厚さは5 mm

MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンド 厚さ

Magnetic Sticker」のサイズは25 × 52 mmです。

MOFT Magnetic Sticker サイズ

厚さは5 mmでした。

MOFT Magnetic Sticker 厚さ

MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンド」の重さは39 gです。

MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンド 重さ

Magnetic Sticker」の重さは11 gでした。

MOFT Magnetic Sticker 重さ

MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンドのレビューまとめ

本記事では「【MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンド レビュー】iPhone 12シリーズのMagSafeに対応したカードも収納できる便利なスマホスタンド」について書きました。

iPhone 12シリーズをお使いの方にはぜひおすすめしたい製品ですが、以下の点は購入前に押さえておいて欲しいところです。

注意点
  • Qi認証ワイヤレス充電は使えない
  • 置いたときに浮いたような見た目になる
  • MagSafeに対応していないスマホケースと併用すると磁力が弱まる

ですので、「MOFT MagSafe対応ウォレット&スタンド」の利点を最大限に活かすのであれば

バンパーケース+MagSafe充電器」の組み合わせが最強だと個人的には感じています。

価格も3,000円台とリーズナブルなので、iPhone 12シリーズユーザーの方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。