MENU

イツキ

イツキです。最新ガジェットや家電を使って、家族みんなが効率的で快適な暮らしができることを目指しています。

Amazonや楽天を中心に新商品をチェックしながら、レビューブログ「ガジェルバ」を運営中。

他にもインテリアやお酒の情報を紹介している「サイガログ」、恋愛リアリティショーのレビューをしている「サケコイ」のブログもどうぞ。

ご感想やご意見、製品レビューのご依頼はお気軽にお問い合わせフォームまで。

Amazonチャージで1000ポイントゲット

【ニンテンドーUSBワイヤレスマイク レビュー】自宅ですぐにカラオケが楽しめるNintendo Switch用無線タイプのマイク型周辺機器

こんにちは、最近は子どもの家遊びを充実させようとしているイツキ(@saigalog)です。

天気が悪かったり、なんとかウイルスが流行っていたりして外で遊べない時、親としては子どもを家の中でも楽しく遊ばせてやりたいと思いますよね。

わが家には数年前に買ったNintendo Switchがありますが、さすがに四六時中というわけにはいかないので時間を決めて遊ばせています。

そしてさらにもっと遊びの幅を広げられないか、ということで大人も子どもも楽しめる「カラオケ」をSwitchを使って自宅でできたらいいなと思い、

今回レビューする「ニンテンドーUSBワイヤレスマイク」を買うことにしました。

使うソフトは「カラオケJOYSOUND」。

曲数豊富で値段も利用期間によって細かく設定されているので、用途にあった利用券を買って好きな時にカラオケを楽しむことができます。

今回は実際にSwitchと「ニンテンドーUSBワイヤレスマイク」を使って、家の中でカラオケをしてみた感想や、製品のスペックなど細かくレビューしていきたいと思います。

ニンテンドーUSBワイヤレスマイクの使用感

まずは実際の使用感が気になる方も多いのではないでしょうか。

製品の詳細やスペックは後回しにするとして、まずは使ってみて私や家族が感じた素直な感想を述べていきたいと思います。

ニンテンドーUSBワイヤレスマイク 使用感

まずは重さ。

単3形乾電池2本入れても200 gと軽量で、長時間持っていても手がだるくなったりすることはありません。

うちの4歳の娘も軽々と持てているので、子どもでも安心して使えます。

そして無線であることのメリットは想像以上に大きいと感じています。

マイクを買おうと思った時、有線にするか無線にするか少し悩みました。

値段に2,000円以上の差があるからです(無線のほうが高い)。

Switchの周辺機器に5,000円以上出すのは…とためらいましたが、娘のことを考えて無線を選択。

というのも娘はアイドルに憧れているので、歌う時にマイクを持って踊るのです。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/01/emi_icon.jpgエミ

私アイドルになりたいの。

もし有線マイクを持たせていたら、きっとひどいことになっていたでしょう笑。

そして先日1歳になった次女もいるのですが、この子がカラオケしている最中も歩き回るので線があったら確実にひっかけて転びます

また新しいものを見つけると触り、口に入れようとするのでマイクの線も例外なく餌食になっていたことでしょう。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/01/noa_icon.jpgノア

まんま!(マイクの線おいしいな)

大人(小学生以上)なら有線でもあまり困ることはなさそうですが、小さい子どもがいる家では無線マイクはほぼ必須と言えそうです。

そして肝心のマイクの性能について。

製品の質感も安っぽくはないですし、声もよく拾いちゃんとマイクとして機能しています。

ニンテンドーUSBワイヤレスマイク カラオケJOYSOUND

ただ遅延は正直あります。

声を出した瞬間から少し遅れてスピーカーから声が聞こえてくる。

ホントにわずかな差ですが、リアルタイム性が求められるカラオケではこれが結構シビアな問題になってきます。

解決方法は3つ

1つ目はタイミングの調整

「カラオケJOYSOUND」の機能でタイミングを調整することができるので、まずはこれを試してみましょう。

ニンテンドーUSBワイヤレスマイク タイミングの調整

もう1つはエコーを最大までかけること。

わが家では実質これで遅延をないものとしています。

エコーをかけまくると声が分散されるので、遅延があんまり気にならなくなるんですよね。

お金もかからず誰でもできる方法なので、タイミングの調整でも遅延が解消しなかったらためしてみてください。

そして最後の手段は接続周りをできるだけシンプルな構成にすること。

ニンテンドーUSBワイヤレスマイク 接続図

特にスピーカー周りの配線が、例えばSwitchからテレビに接続してそこからアンプに接続して、さらにスピーカーに接続するみたいな構成だと遅延する可能性が高くなります。

あまりヒドいようならテレビのスピーカーを使ってしまっても良いかもしれません。

ニンテンドーUSBワイヤレスマイクの同梱物

ニンテンドーUSBワイヤレスマイク」の外箱は、白と赤ベースの任天堂カラーでシンプルなデザインです。

ニンテンドーUSBワイヤレスマイク 外箱

裏面には製品の仕様が記載されています。

ニンテンドーUSBワイヤレスマイク 外箱裏面

同梱物として以下のものが入っています。

ニンテンドーUSBワイヤレスマイク 同梱物
ワイヤレスマイクの同梱物
  • ニンテンドーUSBワイヤレスマイク
  • ニンテンドーUSBワイヤレスマイクレシーバー
  • 単3形アルカリ乾電池 × 2

ニンテンドーUSBワイヤレスマイクのスペック

任天堂の「ニンテンドーUSBワイヤレスマイク」は、Nintendo SwitchWii Uで使える無線タイプのマイク型周辺機器です。

ニンテンドーUSBワイヤレスマイク

本体のスペックは以下のとおり。

モバイルは左スライドで全表示
製品名ニンテンドーUSBワイヤレスマイク
本体サイズ(マイク)長さ226 mm、直径55 mm
本体サイズ(レシーバー)49 × 18 × 8(mm)
重さ(マイク)200 g
重さ(レシーバー)8 g
マイク方式ムービングコイル型ダイナミックマイク
指向性単一指向性
音声方式モノラル
使用電源単3形アルカリ乾電池(LR6) 2本
無線周波数1.9GHz帯
通信規格DECT
電池持続時間約40時間

外観

外装はマットなブラックで手触りがよく、安っぽい感じはありません。

ニンテンドーUSBワイヤレスマイク 外観

先端は9角形のリングが装着されているので、置くときに転がらないようになっています。

ニンテンドーUSBワイヤレスマイク リング

持ち手の部分には電源ボタン。

ニンテンドーUSBワイヤレスマイク 電源ボタン

電源ボタンを押すとインジケーターが青色に点滅し、レシーバーに接続します。

ニンテンドーUSBワイヤレスマイク インジケーター

持ち手の下半分は電池を入れるように開けることができます。

ニンテンドーUSBワイヤレスマイク 電池入れ

電池の入れ方が少しわかりづらいので動画にしてみました。

ニンテンドーUSBワイヤレスマイク 電池の入れ方
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/01/itsuki_icon.jpgイツキ

ソケットを引き出して1本目の電池を入れましょう!

レシーバーもマットなブラックでシンプルなデザイン。

ニンテンドーUSBワイヤレスマイク レシーバー

純正のNintendo Switchドックの正面にあるUSB-Aポートに挿し込んで使います。

ニンテンドーUSBワイヤレスマイク ドックに接続
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/01/itsuki_icon.jpgイツキ

特にインストールなどの作業は必要なく、差し込むだけでOK!

サイズ・重量

ニンテンドーUSBワイヤレスマイク」の長さは226 mmです。

ニンテンドーUSBワイヤレスマイク 長さ

マイク部分の直径は55 mm

ニンテンドーUSBワイヤレスマイク 直径

レシーバーのサイズは49 × 18 mmです。

ニンテンドーUSBワイヤレスマイク レシーバーサイズ

厚さは8 mmでした。

ニンテンドーUSBワイヤレスマイク レシーバー厚さ

スマホ(iPhone 11 Pro)と比較するとこんな感じのサイズ感。

ニンテンドーUSBワイヤレスマイク スマホと比較

マイクの重さは200 g(電池込み)。

ニンテンドーUSBワイヤレスマイク 重さ

レシーバーの重さは8 gでした。

ニンテンドーUSBワイヤレスマイク レシーバー重さ

ニンテンドーUSBマイクとの比較

任天堂が販売しているマイク型周辺機器には他に「ニンテンドーUSBマイク」というものもあります。

ニンテンドーUSBワイヤレスマイク 比較

出典:ニンテンドーUSBマイク

今回レビューしている「ニンテンドーUSBワイヤレスマイク」とは、接続方法がUSBでの有線接続であるという大きな違いがあります。

ニンテンドーUSBワイヤレスマイク 有線接続

出典:ニンテンドーUSBマイク

他には価格であったり、電池の有無であったり細かい点が異なりますのでわかりやすく表にまとめてみました。

優れていると思うほうを赤字にしています。

モバイルは左スライドで全表示
 ニンテンドーUSBワイヤレスマイクニンテンドーUSBマイク
価格5,478円(公式ストア)3,278円(公式ストア)
重さ200 g(電池込み)294 g(線込み)
接続方法無線有線
電池単3形 × 2本なし
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/01/itsuki_icon.jpgイツキ

どちらを買おうか迷った時に参考にしてみてください!

ニンテンドーUSBワイヤレスマイクのレビューまとめ

本記事では「【ニンテンドーUSBワイヤレスマイク レビュー】自宅ですぐにカラオケが楽しめるNintendo Switch用無線タイプのマイク型周辺機器」について書きました。

このマイクを購入して、子どもはもちろん大人もカラオケを楽しんでいます。

しかしやはり子どもが楽しんでいる様子を見るのが、親の一番の幸せですよね。

少し奮発して無線のマイクを買ってよかったと感じています。

これをきっかけとして娘が本当にアイドルを目指すようになる、かもしれませんしね笑。

簡単に自宅でカラオケが楽しめる「ニンテンドーUSBワイヤレスマイク」、Nintendo Switchを持っていてお子さんがいらっしゃる家庭にぜひおすすめしたい製品です。

Instagram
YouTube
Twitter
Feedly
SHARE