Amazonチャージで1000ポイントゲット

【Nomad SIM 口コミ・評判レビュー】シンプルで縛りなし!ソフトバンクHybrid 4G LTE回線で快適な国内専用データSIMサービス

こんにちは、いつでもどこでもネットに繋がっていたいイツキ(@saigalog)です。

今や巷に数多くある格安SIMサービス、そして接続に必要なモバイルルーター

今回レビューするのは、国内専用データSIMサービス「Nomad SIMノマドシム」。

シンプルな料金プランで、契約期間の縛りなし

モバイルルーターもレンタルすることができて、申し込むだけですぐに使い始めることができます。

本記事ではそんな「Nomad SIM」について、サービスの詳細、申込方法や気になる回線速度まで細かくレビューしていきます!

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

おすすめのモバイルルーターも紹介しています!

Nomad SIMは国内専用のモバイル通信サービス

Nomad SIM」は契約期間の縛りがなく、国内どこでも使えるデータSIMサービスです。

すべてソフトバンクの4G LTE回線を使用し、安定的な高速通信を幅広いエリアで利用することができます。

出典:サービスエリアマップ

大容量のデータ通信が可能で、速度制限はありません

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_hirameki_icon_new.jpgイツキ

1日◯GB以上使うと速度低下、などの制限は一切ありません

料金プランはシンプル、3つの中から選ぶだけで隠れた料金はありません。

SIMフリーデバイス対応で、スマートフォン・タブレット・モバイルルーター・ノートPCなど様々なデバイスに対応しています。

契約期間の縛りはなく、解約金も発生しません。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_odoroki_icon_new.jpgイツキ

1ヶ月単位で契約できて、当月解約も可能です!

Nomad SIMの料金プラン

Nomad SIM」の料金プランは非常にシンプルです。

料金プラン
  • MINI:2,600円/月、データ容量 20GB
  • BASIC:3,600円/月、データ容量 100GB
  • PRO:4,200円/月、データ容量 300GB
MEMO

初月のみ、事務手数料が3,000円かかります。

各プランの違いは「月に使えるデータ容量」ですが、動画や音楽だとどのくらいなのかざっくりとした試算は以下になります。

まずは「MINI(データ容量 20GB」。

MINI
  • YouTube:約30時間(HD画質720p)
  • MUSIC:約4,000曲(1曲5MB)
  • ビデオ通話:約120時間(FaceTime)

次に「BASIC(データ容量 100GB」。

BASIC
  • YouTube:約150時間(HD画質720p)
  • MUSIC:約20,000曲(1曲5MB)
  • ビデオ通話:約600時間(FaceTime)

そして「PRO(データ容量 300GB」。

PRO
  • YouTube:約450時間(HD画質720p)
  • MUSIC:約60,000曲(1曲5MB)
  • ビデオ通話:約1,800時間(FaceTime)

Check Now

Nomad SIMの申し込み・解約方法

Nomad SIM」の申込方法はカンタンです。

「お申込みへ」ボタンを押します
プランを選び、名前や連絡先、住所といった情報を入力します
本人確認書類(画像)をアップロードします
契約内容、入力情報を確認します
完了画面を確認し、「決済へ」ボタンを押して決済情報を入力します
申込みが完了します
「Nomad SIM 運営」から申込み&決済の完了メールが届きます
領収書のメールも届くので確認しておきましょう
しばらくすると発送完了メールが届きます

発送完了メールから数日後、入力した住所にSIMカードが届きます。

Nomad SIMの同梱物
  • SIMカード
  • SIMピン
  • 納品書
  • Nomad SIMの設定方法

スマホなどのSIMトレイを出すのに必要なSIMピンが付属していました。

SIMカードは高級感のある紙製のケースに入っています。

開けるとこんな感じ。

おなじみの「SoftBank」のロゴが眩しいですね笑。

Nomad SIM」は解約方法も非常にシンプル。

「解約申請」フォームに必要な情報を入力するだけです。

解約について

1〜20日:当月 or 翌月
21〜末日:翌月

当月解約は毎月20日が締め切りとなり、当月末にサービス終了となります。

21日以降の申請は翌月解約となり、翌月末にサービス終了となります。

モバイルルーターをレンタルしてる場合は、解約後に返却をお願いします。

SIMカードのみは解約後に返却は必要ありません。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_egao_icon_new.jpgイツキ

わかりやすさは安心感や信頼につながりますね!

Check Now

Nomad SIMのルーター端末

Nomad SIM」でレンタルできるルーターは「JT101」です。

モバイルは左スライドで全表示
製品名JT101
対応バンド4G LTE : B1/3/5/7/8/41
3G : B1/B8
WiFi仕様2.4GHz, 802.11n/g/b
同時接続可能台数10台
最大ダウンロード速度150 Mbps
最大アップロード速度50 Mbps
サイズ92 × 58 × 13 (mm)
重量90 g
SIMタイプ標準SIM
ディスプレイ1.44インチ カラーTFT LCD液晶
ディスプレイ表示SSID・PASS / バッテリー残量 / 4G, WiFi電波状態
ネットワーク共有QRコード / 接続台数
WPS対応
バッテリー2700mAh
充電コネクタMicroUSB
Micro SDスロット最大32GB
同梱物専用ケース、MicroUSB充電ケーブル

手のひらサイズでコンパクト、重さ90 gと軽量です。

バッテリー容量も2700mAhと多く、長時間使用することができます。

WiFiの仕様として5GHzに対応していないところが少し惜しいですが、小回りの効く良いモバイルルーターです。

ただ申し込みの時期によっては、この「JT101」が入荷待ちでレンタルできないことがあります。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_manuke_icon_new.jpgイツキ

実際に私が申し込みする時も「JT101」をレンタルするプランは選べませんでした。

また、万が一ルーターを失くしたり壊してしまったときは以下の費用が発生します。

紛失や故障の際にかかる費用

※税抜価格です。

  • JT101本体:8,000円
  • SIMカード(端末内):3,000円
  • JT101専用箱:500円
  • MicroUSBケーブル:500円

ということで、私も愛用しているモバイルルーター「富士ソフト +F FS030W」をおすすめします。

コンパクトながら対応バンド数も豊富で、価格もリーズナブル

バッテリー容量は3060mAhで、WiFi接続なら最大20時間も使用することができます。

その他製品の詳細や使い方については、以下の記事で詳しくレビューしているのでぜひ参考にしてみてください。

富士ソフト +F FS030Wレビューはこちら 【富士ソフト +F FS030W レビュー】大容量バッテリー、SIMロックフリー、多数のバンドに対応したコンパクトルーター

SIMカードは台座についていますので、使用するモバイルルーターにあわせて必要なサイズに切り取りましょう。

SIMカードの大きさ

外側から…

  • 標準SIM
  • microSIM
  • nanoSIM
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

富士ソフト +F FS030W」なら「microSIM」のサイズに切り取ります。

爪で押し込むようにSIMカードを切り離します。

ちなみに「Nomad SIM」の運営者のワロリンスさんが、SIMカードについて便利な情報をTweetしていたのでご紹介します。

SIMカードを切り取った後は、モバイルルーターに取り付けてセットアップします。

ルーターの裏フタを開けてSIMカードを取り付けます
ルーターの電源を入れます
ルーターのSSID(FS030W_XXXXXX)に接続します
接続した端末のブラウザで管理画面(http://192.168.100.1/)を開き、プロファイルを設定します
  • APN:plus.4g
  • ユーザー名:plus
  • パスワード:4g
  • 認証タイプ:PAP/CHAP
無線LANのSSIDとパスワードを設定して完了すると、ルーターが再起動して設定が反映されます
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

設定手順は少しはしょっているので、もっと詳しく知りたい方は「富士ソフト +F FS030W」のレビュー記事をご覧ください!

富士ソフト +F FS030Wレビューはこちら 【富士ソフト +F FS030W レビュー】大容量バッテリー、SIMロックフリー、多数のバンドに対応したコンパクトルーター

Check Now

Nomad SIMの通信速度

そしてやはり気になるのは「Nomad SIM」の通信速度。

富士ソフト +F FS030W」を使ってどのくらいの速度がでるのか計測してみました。

以下のアプリを使って計測しています。

Speedcheck Internet Speed Test

Speedcheck Internet Speed Test

Etrality GmbH無料posted withアプリーチ

まずは昼どき、利用者が多く混雑している13時台

13時台に計測

続いて夜のゴールデンタイム、21時台

21時台に計測

何度か計測してみましたが、ダウンロードは15 Mbps前後、アップロードは10 Mbps前後という結果でした。

Webサイトを見たり、SNS(Twitterなど)を使ったり、動画を見たり(YouTube)しましたが、ものすごく遅くてイライラするといったことはまったくありませんでした。

「Hybrid 4G LTE」で混雑時でも安定した速度を出せるのはさすがですね。

Hybrid 4G LTEとは

2つの高速ネットワーク通信「SoftBank 4G LTE」(FDD(周波数分割)方式)と「SoftBank 4G」(TDD(時分割)方式)をお使いいただけるネットワーク通信サービスです。

「4×4 MIMO」や「256QAM」などの最新技術対応で、高速通信がさらに快適に楽しめます。

出典:Hybrid 4G LTEのネットワーク技術

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_egao_icon_new.jpgイツキ

フルHD画質の動画でもカクついたり止まったりしませんでした!

Check Now

Nomad SIMの口コミ・評判

最後に「Nomad SIM」の口コミや評判を、Twitterで探してみました。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_egao_icon_new.jpgイツキ

みなさん満足しているようで、良いサービスだということが伺えますね!

Check Now

Nomad SIMのレビューまとめ

本記事では「【Nomad SIM 口コミ・評判レビュー】シンプルで縛りなし!ソフトバンクHybrid 4G LTE回線で快適な国内専用データSIMサービス」について書きました。

シンプルでわかりやすいという安心感

契約期間の縛りはなく、1ヶ月から使うことができるのも魅力の1つです。

ソフトバンクの「Hybrid 4G LTE」回線を使っているので、混雑時でも安定した通信速度でネットを快適に使えます。

スマートで小回りの効く格安SIMサービスをお探しの方は、ぜひ「Nomad SIM」を選んでみてはいかがでしょうか。

Check Now