MENU

イツキ

イツキです。最新ガジェットや家電を使って、家族みんなが効率的で快適な暮らしができることを目指しています。

Amazonや楽天を中心に新商品をチェックしながら、月間4万人が見るブログ「ガジェルバ」を運営中。

他にもインテリアやお酒の情報を紹介している「サイガログ」、恋愛リアリティショーのレビューをしている「サケコイ」のブログもどうぞ。

ご感想やご意見、製品レビューのご依頼はお気軽にお問い合わせフォームまで。

Amazonチャージで1000ポイントゲット

【Eufy HomeVac S11 Go レビュー】スティック型・ハンディ型どちらも使えてメンテナンスも楽なコスパ最強のコードレス掃除機

こんにちは、掃除機の買い増しを検討していたイツキ(@saigalog)です。

今使っている掃除機は今の戸建て4LDKの家に引っ越してくる前、2DKの家から使っていたもの

1台ですべての部屋の掃除をするのはそろそろ限界を感じ、1階(または2階)専用の掃除機を買いたいと考えていた矢先。

うってつけの製品をレビューできる機会をいただきました。

それがAnkerアンカーの「Eufy HomeVacユーフィホームバック S11 Go」。

デュアルボルテックステクノロジーを搭載し、付属のアタッチメントを付け替えるだけでスティック型・ハンディ型の両タイプが使える掃除機です。

一番重いスティック型でも約2.6 kg、女性でも楽に使える重さで室内での取り回しもしやすいサイズ感。

また、ダスト容器やフィルターは丸ごと水洗いできるので日々のメンテナンスも楽ちんです。

本記事ではそんな「Eufy HomeVac S11 Go」について、実際の使用感も含め詳しくレビューしていきます!

お知らせ

※この記事はメーカー様より製品をご提供いただき、作成しております。

Eufy HomeVac S11 Goの使用感

家電である掃除機はスペックや性能ももちろん大事ですが、なにより気になるのが実際の使用感

主婦歴7年の妻に「Eufy HomeVac S11 Go」を使ってもらい、感じたことを聞いてみました。

Eufy HomeVac S11 Go 使用感
イツキ
イツキ

掃除お疲れ様!使ってみてどうだった?

ナメコ
ナメコ

すごく楽に掃除できたよ!うちのメイン掃除機にしていい?笑

イツキ
イツキ

お、そんなに気に入ったのか。もちろん使ってくださいな!(本当は仕事部屋専用にしようと思ってたけど…)

ナメコ
ナメコ

スティック型だと約2.6 kgだけど、使い心地は数字より軽く感じるかも。

イツキ
イツキ

なるほど、持ち運びも楽そうだね。

ナメコ
ナメコ

ヘッドの部分もスムーズに動くし、LEDライトがあるからソファーの下もキレイに掃除できた!

イツキ
イツキ

あそこは普段掃除しづらいもんなぁ…。

ナメコ
ナメコ

アタッチメントもいろいろあって、隙間とかサッシに使えるから取りにくいホコリも完璧!

イツキ
イツキ

(ダスト容器を見て)うわ!こんなにゴミあったのか…。

ナメコ
ナメコ

そう笑。ワンタッチでゴミも捨てられるし、ダスト容器もフィルターも丸ごと水洗いできるから楽でいいね。

イツキ
イツキ

ほうほう…、実はこのクオリティで1万円台なんだよね。

ナメコ
ナメコ

えっ!?ホントに?Ankerってすごいね笑。

…という感じで、妻はかなり気に入ったみたいです。

Ankerはモバイルバッテリーを始めとしたガジェット系製品に強い印象でしたが、家電でも変わらず質の高い製品を作っているということがよくわかりました。

コスパの高いスティック型掃除機をお探しの方に強くオススメできる製品です。

Eufy HomeVac S11 Goの同梱物

Eufy HomeVac S11 Go」の外箱は、白基調のシンプルなデザインです。

Eufy HomeVac S11 Go 外箱

裏面には製品の特徴が記載されています。

Eufy HomeVac S11 Go 外箱裏面

同梱物として以下のものが入っています。

Eufy HomeVac S11 Goの同梱物
  • 掃除機本体
  • ACアダプタ
  • スティック
  • フロアブラシクリーナーヘッド
  • コンビネーションノズル
  • ミニモーターブラシ
  • 隙間ノズル
  • 延長ホース
  • 壁取り付け用アクセサリ
  • 壁用プラグ、ネジ × 2
  • 取扱説明書

ACアダプタの長さは約180 cmです。

Eufy HomeVac S11 Go ACアダプタ

ACアダプタの内側には仕様が記載されています。

Eufy HomeVac S11 Go ACアダプタ仕様
記載の仕様

DC power supply units

(MODEL)機種:CAH024300080JPWM

(INPUT)入力:100-240V~ 50/60Hz 0.8A MAX

(OUTPUT)出力:30V 800mA

PSEマークが記載されているので、安心して使うことができますね。

PSEマークとは

電気用品安全法は、電気製品が原因の火災や感電などから消費者を守るために施行された法律で、日本国内で100Vコンセントに接続して使用されるほとんど全ての民生用電気製品が対象となる安全規格です。

この法律により、メーカーや輸入業者は、消費者が区別できるよう適合製品にPSEマークをつけて販売することを義務付けられています。

また「Eufy HomeVac S11 Go」には、アタッチメントを始めとした多くのアクセサリが同梱されています。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/nameko_icon_new.jpgナメコ

これだけあれば、いろんな場所をこれ1台で掃除できそう!

Eufy HomeVac S11 Goのスペック

Ankerの「Eufy HomeVac S11 Go」はデュアルボルテックステクノロジーを搭載し、2way仕様で使えるコードレススティック型掃除機です。

Eufy HomeVac S11 Go

YouTubeのラジオ風動画「週刊ラジルバ」でもこの製品について触れているので、こちらもぜひチェックしてみてください。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

よければチャンネル登録もお願いします!

本体のスペックは以下のとおり。

モバイルは左スライドで全表示
製品名Eufy HomeVac S11 Go
本体サイズ397 × 101 × 240 (mm)
重さ1688 g
消費電力350W
掃除時間最大40分(省電力モード)
充電時間約210分
バッテリー容量2500mAh(63Wh)

外観

Eufy HomeVac S11 Go」の外観は、ホワイトとパープルのツートーンカラーでシンプルで清潔感があります。

Eufy HomeVac S11 Go 外観

上から見るとほぼ円柱状で、コンパクトにまとまっているのがわかります。

Eufy HomeVac S11 Go 上から見たところ

本体後方には「吸引力調整ボタン」があります。

Eufy HomeVac S11 Go 吸引力調整ボタン
吸引力調整ボタンの機能
  • 初期状態(通常モード)
  • 1回押す(最大モード)
  • 2回押す(省電力モード)

以降、吸引力の強弱の変更が繰り返されます。

横から見るとこんな感じ。

Eufy HomeVac S11 Go 横から見たところ

持ち手の部分には「電源ボタン」があります。

Eufy HomeVac S11 Go 電源ボタン
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/nameko_icon_new.jpgナメコ

ずっと押し続けていると指が疲れるので、電源オンを固定できたらもっと嬉しかったかも!

正面から見たところ。

Eufy HomeVac S11 Go 正面から見たところ

ゴミ捨てボタン」を押すとフタが開きます。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_egao_icon_new.jpgイツキ

ワンタッチでゴミ捨てができるので楽ちん♪

「取り外しボタン」を押せばダスト容器ごと取り外せるので、水で丸ごと洗えます。

背面はこんな感じ。

Eufy HomeVac S11 Go 背面からみたところ

フィルターも取り外せるので、1ヶ月に1回くらいの頻度で水洗いしましょう。

Eufy HomeVac S11 Go フィルター

本体下部には電源ポートがあります。

Eufy HomeVac S11 Go 電源ポート

付属のACアダプタを電源と接続することで充電できます。

Eufy HomeVac S11 Go 充電

充電中はインジケーターが点滅します。

Eufy HomeVac S11 Go インジケーター
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

充電が完了すると消灯します。

底面はこんな感じです。

Eufy HomeVac S11 Go 底面

ラベルにはバッテリーパックの仕様が記載されています。

Eufy HomeVac S11 Go バッテリーパック仕様

バッテリーパックの横には、グレーの「取り外しボタン」があります。

Eufy HomeVac S11 Go 取り外しボタン

ボタンを押すことでバッテリーパックを外すことができます。

Eufy HomeVac S11 Go バッテリーパック取り外し

バッテリーパックを外した底面には、製品の仕様が記載されています。

製品の仕様

品番:T2501

入力:30V 800mA

ワット数:350W

電池:DC25.2V 2500mAh 63Wh

ミニモーターブラシ

Eufy HomeVac S11 Go」にミニモーターブラシを取り付けてみました。

Eufy HomeVac S11 Go ミニモーターブラシ

ハンディ型掃除機として使え、ベッドやソファーの掃除も手軽にできます。

Eufy HomeVac S11 Go ミニモーターブラシ
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/nameko_icon_new.jpgナメコ

自家用車を掃除するのにも便利です!

中にはブラシローラーが入っています。

Eufy HomeVac S11 Go ブラシローラー

回転することでホコリなどのゴミを巻き取って吸い込みます。

Eufy HomeVac S11 Go ブラシローラー

コンビネーションノズル

次にコンビネーションノズルを装着してみました。

Eufy HomeVac S11 Go コンビネーションノズル

こちらもハンディ型掃除機としてコンパクトに使えます。

Eufy HomeVac S11 Go コンビネーションノズル

細かいゴミを集めるときに便利なブラシ部分は伸ばして使えます。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/nameko_icon_new.jpgナメコ

空気清浄機やエアコンのフィルターの掃除でも重宝します!

上から見るとこんな感じの毛束感。

Eufy HomeVac S11 Go コンビネーションノズル

隙間ノズル

続いて隙間ノズルを装着してみました。

Eufy HomeVac S11 Go 隙間ノズル

見てのとおり細長いので、家具の隙間やサッシなどの細かいところを掃除するのに便利です。

Eufy HomeVac S11 Go 隙間ノズル

フロアブラシクリーナーヘッド+スティック

Eufy HomeVac S11 Go」をスティック型掃除機として使うには、フロアブラシクリーナーヘッドスティックを装着します。

Eufy HomeVac S11 Go フロアブラシクリーナーヘッド

ヘッドの先端にはLEDライトがついているので、暗い場所や家具の下といった光の届かない場所でもちゃんと確認して掃除ができます。

Eufy HomeVac S11 Go LEDライト
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

LEDライトは吸引と同時に自動で点灯します。

ヘッドの後方には車輪がついているので、楽に掃除機を転がすことができます。

Eufy HomeVac S11 Go ヘッド車輪

ヘッドの中にはきめ細かいカーボンファイバー製のブラシが入っています。

Eufy HomeVac S11 Go カーボンファイバーブラシ

アップで見るとこんな感じ。

Eufy HomeVac S11 Go カーボンファイバーブラシ

ヘッドの側面にはブラシの「取り外しボタン」があります。

Eufy HomeVac S11 Go ブラシ取り外しボタン

洗ったりメンテナンスするときは、このようにハッチを開けて…。

Eufy HomeVac S11 Go ハッチ開ける

中のブラシを取り出しましょう。

Eufy HomeVac S11 Go ブラシ取り出し

サイズ・重量

Eufy HomeVac S11 Go」の本体のみのサイズは397 × 101 mmです。

Eufy HomeVac S11 Go サイズ

高さは240 mm

Eufy HomeVac S11 Go 高さ

また、それぞれのアタッチメントを装着したときの全長も測ってみました。

スティック型にしたとき、身長168 cmの妻が持つとこんな感じのサイズ感。

Eufy HomeVac S11 Go 妻が持ったところ
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/nameko_icon_new.jpgナメコ

私にはちょうどいいサイズ感でした!

本体のみの重さは1688 g

Eufy HomeVac S11 Go 重さ

また、その他のアタッチメントごとの重さも計測してみました。

本体+アタッチメントの総重量

本体(1688 g)+

  • スティック(264 g)+フロアブラシクリーナーヘッド(634 g):2586 g
  • コンビネーションノズル(110 g):1798 g
  • 隙間ノズル(48 g):1736 g
  • ミニモーターブラシ(223 g):1911 g
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

スティック型として使う場合は、全体で約2.6 kgになります。

機能

Eufy HomeVac S11 Go」はデュアルボルテックステクノロジーと呼ばれる2層サイクロンで効率的にゴミを分離し、吸引力を低下を防ぎます。

Eufy HomeVac S11 Go デュアルボルテックステクノロジー

通常モード省電力モード最大モードの3段階で部屋のホコリやゴミを逃しません。

Eufy HomeVac S11 Go モード

各モードの動作音を動画にしてみました。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/nameko_icon_new.jpgナメコ

省電力モードは夜間でも使えるくらい静かな音だと思います。

アタッチメントを切り替えることで、スティック型ハンディ型の両タイプの掃除機として使えます。

Eufy HomeVac S11 Go 2way仕様

バッテリー容量は2500mAh(63Wh)、最大で約40分間の連続使用が可能です。

Eufy HomeVac S11 Go 長時間バッテリー

コードレス設計なので、どこにでも持ち出すことができ、部屋を自由に掃除できます。

Eufy HomeVac S11 Go コードレス

5層のフィルターシステムで、パフォーマンスを最大化します。

Eufy HomeVac S11 Go 5層フィルターシステム
  • High performance filter
  • High density sponge
  • Second cyclone filter
  • Net filter
  • First cyclone filter

Eufy HomeVac S11 Goのレビューまとめ

本記事では「【Eufy HomeVac S11 Go レビュー】スティック型・ハンディ型どちらも使えてメンテナンスも楽なコスパ最強のコードレス掃除機」について書きました。

デザインは無駄がなく、洗練されていてシンプル。

デュアルボルテックステクノロジーにより吸引力は最後まで持続します。

アタッチメントの付け替えで、スティック型とハンディ型を楽々切り替え。

重量も軽めで、女性でも持ち運びに困ることはありません。

そしてなんと言っても1万円台、という価格設定には驚きです。

いろんなシーンで使えるリーズナブルなスティック型掃除機をお探しの方は、ぜひ「Eufy HomeVac S11 Go」を選んでみてはいかがでしょうか。

Instagram
YouTube
Twitter
Feedly
SHARE