MENU

イツキ

イツキです。最新ガジェットや家電を使って、家族みんなが効率的で快適な暮らしができることを目指しています。

Amazonや楽天
クラウドファンディングを中心に新商品をチェックしながら、月間6万人が見るブログ「ガジェルバ」を運営中。

ご感想やご意見はお気軽にお問い合わせフォームまで。

製品レビューやお仕事のご依頼は製品レビュー依頼専用フォームよりお願い致します。

Amazonギフトチャージで最大2000ポイントゲット

【TaoTronics TT-AP006 レビュー】HEPAフィルターを搭載し微細粒子を99.97%除去可能で花粉対策にも有効なコンパクトな空気清浄機

こんにちは、自宅の全部屋に空気清浄機を置きたいイツキ(@saigalog)です。

わが家にはダイキンやSHARPといった有名メーカーの空気清浄機があり、それらには十分な機能が備わっていますが、弱点は大きいこと

コンパクトで場所を取らない空気清浄機を使いたい、と考えていたところうってつけの製品をレビューできる機会をいただきました。

それがTaoTronicsタオトロニクスの「TT-AP006」。

サイズは21 cm角の四角柱で、高さは約30 cmと非常にコンパクト

H13 HEPAフィルターを含めた3層フィルターを搭載しているので、あらゆる微細粒子を99.97%も除去してくれるポテンシャルの持ち主です。

風量は3段階に調整可能で、便利なタイマー機能もついています。

本記事ではそんなコンパクトでパワフルな空気清浄機「TaoTronics TT-AP006」について、実際の動作音も含め詳しくレビューしていきます!

お知らせ

※この記事はメーカー様より製品をご提供いただき、作成しております。

TaoTronics TT-AP006の同梱物

TaoTronics TT-AP006」の外箱は、白とオレンジ色を基調としたシンプルなデザインです。

同梱物として以下のものが入っています。

TT-AP006の同梱物
  • 空気清浄機本体
  • 取扱説明書
  • Thank Youカード

TaoTronics TT-AP006のスペック

TaoTronics TT-AP006」はHEPAフィルターを搭載し、微細粒子を99.97%除去可能で花粉対策にも有効なコンパクトな空気清浄機です。

本体のスペックは以下のとおり。

モバイルは左スライドで全表示
製品名TaoTronics TT-AP006
本体サイズ210 × 210 × 296 (mm)
重さ2216 g
動作電圧100-120V 50/60Hz
定格出力26W
定格CADR150㎥/h
フィルターH13 HEPAフィルター+活性炭フィルター+プレフィルター
適用部屋のサイズ約10畳
ランニングノイズ14dB-55dB

外観

TaoTronics TT-AP006」の外観は、ホワイトのプラスチック製でシンプルなデザインです。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_egao_icon_new.jpgイツキ

下部にあるランダムな網目状の吸気口が特徴的です。

天面は排気口になっているため、全面が網状になっています。

天面の中央にはコントロールパネルがあります。

コントロールパネルにある各種表示部ボタンは以下のとおりです。

コントロールパネル
  • 1. 電源オン/オフ
    空気清浄機の電源の入/切
  • 2. ライトオン/オフ
    ライトの点灯/消灯
  • 3. ファン速度
    スリープ→低→高をサイクルします
  • 4. フィルター交換インジケーター
    フィルター交換が必要な際に点滅します
  • 5. 自動オフタイマー
    1時間→4時間→8時間→0時間をサイクルします
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_hirameki_icon_new.jpgイツキ

各ボタン(機能)については以下で詳しく説明します!

電源ボタンは電源に接続すると白く点灯します。

電源ボタンの左にあるのはライトオン/オフボタン

ライトオン/オフボタン

電源が入っている状態でライトオン/オフボタンをタップすると、すべてのLEDインジケーターと夜間ライトのオン、またはオフができます。

続いてファン速度ボタンについて。

ファン速度ボタン

電源が入っている状態で、ファン速度ボタンを繰り返しタップするとファン速度が「スリープ→低→高」の順でサイクルし変更できます。

電源ボタンの右側にあるのはフィルター交換インジケーターです。

フィルター交換インジケーター

フィルター交換インジケーターが点滅し、エアフィルターの交換時期を知らせます。

交換後、フィルター交換インジケーターを5秒間長押ししてエアフィルターをリセットします。

最後は自動オフタイマーボタン

自動オフタイマーボタン

電源が入っている状態で、自動オフタイマーボタンを繰り返しタップしてお好みの自動オフタイマー(1、4、8時間)を設定します。

タイマーが0になると、空気清浄機はスタンバイモードに入ります。

キャンセルするには、自動オフタイマーボタンを繰り返しタップして0時間を選択します。

動作中は本体下部の「夜間ライト」が青く点灯します。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_egao_icon_new.jpgイツキ

近未来感があってカッコいい!

側面のラベルには注意事項製品の仕様が記載されています。

記載の仕様

モデル:TT-AP006

100VAC 50Hz/60Hz 26W

底面にはフィルターカバーがついています。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

四隅には滑り止め用のゴムが貼られています。

フィルターカバーは、反時計回りに動かすことでロックを解除して開けることができます。

中にある梱包されたエアフィルターを引き出しましょう。

梱包袋から取り出したエアフィルターを本体にセットすれば準備万端です。

ちなみにエアフィルターをとった本体の内部はこんな感じになっていました。

エアフィルターは円柱状です。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

3~6ヶ月ごとの交換が推奨されるエアフィルターは別売りされています!

背面から伸びる電源コードの長さは約180 cmです。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_icon_new.jpgイツキ

本体から取り外すことはできないのでご注意を!

コンセントに接続して使いましょう。

サイズ・重量

TaoTronics TT-AP006」のサイズは210 × 210 mmです。

高さは296 mmでした。

重さは2216 gです(電源コード込)。

機能

TaoTronics TT-AP006」には、H13 HEPAフィルターを含めた3層フィルターが搭載されています。

H13 HEPAフィルターは、花粉やほこり・かびやバクテリアといったあらゆる微細粒子を対象に除去します。

小型で軽量ですが、150㎥/hの風量で10畳までの部屋に対応しています。

動作音はとても静かなのでオフィスや書斎ではもちろん、睡眠を妨害することもありません。

実際に動作音を動画として収録してみました。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/06/itsuki_odoroki_icon_new.jpgイツキ

特に」はほとんど聞こえないくらい静かです!

便利なタイマーモードを活用すれば、より省エネに使えます。

3段階の風量調整で、キレイな空気を部屋中に循環させることができます。

TaoTronics TT-AP006のレビューまとめ

本記事では「【TaoTronics TT-AP006 レビュー】HEPAフィルターを搭載し微細粒子を99.97%除去可能で花粉対策にも有効なコンパクトな空気清浄機」について書きました。

コンパクトながらパワフルな本製品ですが、価格も1万円以下ととてもリーズナブル。

花粉やウイルス対策などに使い勝手の良い空気清浄機をお探しの方は、ぜひ「TaoTronics TT-AP006」を選んでみてはいかがでしょうか。

Instagram
YouTube
Twitter
Feedly
SHARE