MENU

イツキ

イツキです。最新ガジェットや家電を使って、家族みんなが効率的で快適な暮らしができることを目指しています。

Amazonや楽天を中心に新商品をチェックしながら、レビューブログ「ガジェルバ」を運営中。

他にもインテリアやお酒の情報を紹介している「サイガログ」、恋愛リアリティショーのレビューをしている「サケコイ」のブログもどうぞ。

ご感想やご意見、製品レビューのご依頼はお気軽にお問い合わせフォームまで。

Amazonチャージで1000ポイントゲット

【TaoTronics TT-SK025 レビュー】有線接続にも対応したコスパ抜群のBluetoothミニサウンドバー

こんにちは、自宅にいるとき音楽はスピーカーで聴きたいイツキ(@saigalog)です。

もちろんイヤホンやヘッドフォンを使ったりもするのですが、やっぱりスピーカーが快適なんですよね。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/01/itsuki_icon.jpgイツキ

ジャズやクラシックを流したり、BGM的に聴くことが多いわが家です。

数年前にBOSEのちょっと良いサウンドバーを買って、今でも現役で使っています。

サウンドバーと言えば最近流行りですし、お手軽かつスマートに良い音質で音楽を楽しめるのが特徴ですが、何よりもネックなのがその大きさ。

わが家ではテレビの上に壁掛けする、という形で設置しているのですがそれができなかったからけっこう置き場所に困っていたかもしれません。

そんな中、ガジェット好きにはおなじみのTaoTronicsタオトロニクスからちょうどいいサイズのサウンドバーが発売されているのを知りました。

それが「TaoTronics TT-SK025」。

有線、無線(Bluetooth)のどちらにも対応していて幅は約40 cmとコンパクト。

2つのスピーカーとパッシブラジエーターを搭載しているので音にも迫力があります。

そしてなんと言ってもサウンドバーなのに5,000円前後で買えてしまうというお手頃価格。

今回はそんな「TaoTronics TT-SK025」を詳しくレビューしていきたいと思います!

クーポンコード「SK025GGB」適用で20%OFF
5/20 - 5/22 23:59まで
お知らせ

※この記事はメーカー様より製品をご提供いただき、作成しております。

TaoTronics TT-SK025の同梱物

TaoTronics TT-SK025」の外箱はシンプルで、TaoTronicsのカラーであるオレンジ色がアクセントとして使われています。

TaoTronics TT-SK025 外箱

同梱物として以下のものが入っています。

TaoTronics TT-SK025 同梱物
TT-SK025の同梱物
  • スピーカー本体
  • 電源アダプター
  • AUXケーブル
  • ユーザーガイド

付属のAUXケーブルの長さは約115 cm

TaoTronics TT-SK025 AUXケーブル

電源アダプターの長さは約140 cmでした。

TaoTronics TT-SK025 電源アダプター

電源アダプターには仕様が記載されています。

TaoTronics TT-SK025 電源アダプター仕様
電源アダプターの仕様

AC ADAPTER

MODEL:NBS12E120100HU

INPUT:100-240V 50/60Hz 25-36VA 0.3A

OUTPUT:12.0V 1.0A

PSEマークも刻印されているので安心して使えますね。

PSEマークとは

電気用品安全法は、電気製品が原因の火災や感電などから消費者を守るために施行された法律で、日本国内で100Vコンセントに接続して使用されるほとんど全ての民生用電気製品が対象となる安全規格です。

この法律により、メーカーや輸入業者は、消費者が区別できるよう適合製品にPSEマークをつけて販売することを義務付けられています。

クーポンコード「SK025GGB」適用で20%OFF
5/20 - 5/22 23:59まで

TaoTronics TT-SK025のスペック

TaoTronics TT-SK025」は、有線接続もできるBluetooth対応ミニサウンドバーです。

TaoTronics TT-SK025

本体のスペックは以下のとおり。

モバイルは左スライドで全表示
製品名TaoTronics TT-SK025
本体サイズ408 × 65 × 70 (mm)
重さ657 g
出力最大10W(5W × 2)
Bluetooth5.0
有線接続AUX

外観

TaoTronics TT-SK025」の外装はブラック一色、メタルの重厚な佇まいが印象的です。

TaoTronics TT-SK025 外観

正面にはデュアルスピーカーデュアルパッシブラジエーターが搭載されています。

TaoTronics TT-SK025 正面

右側「TAOTRONICS」ロゴの上部にLEDインジケーターがあります。

TaoTronics TT-SK025 LEDインジケーター
インジケーターの意味
  • 電源オン緑色に点灯
  • ペアリング中青色に素早く点滅
  • 接続済(再生中)青色に点灯
  • 接続済(非再生)青色にゆっくり点灯
  • AUX接続(再生中)緑色に点灯
  • AUX接続(非再生)緑色にゆっくり点灯

本体右側面には各種ボタンがあります。

TaoTronics TT-SK025 各種ボタン
ボタン操作
  • 電源オン/オフ:ビープ音が鳴るまで電源ボタンを押し続けます
  • ボリューム+:ボリューム+ボタンを押します
  • 次の曲:Bluetoothモードでボリューム+ボタンを長押ししします
  • ボリュームー:ボリュームーボタンを押します
  • 前の曲:Bluetoothモードでボリュームーボタンを長押ししします
  • Bluetooth/AUXモード切替:モードボタンを押します
  • 再生/一時停止:再生/一時停止ボタンを押します
  • ミュート(AUXモードのみ):再生/一時停止ボタンを押すと解除されます

背面はこんな感じ。

TaoTronics TT-SK025 背面

中央には製品の仕様が書かれています。

TaoTronics TT-SK025 仕様
記載の仕様

Sound Bar

Model:TT-SK025

Power Consumption:10W

FCC ID:2AFDGTT-SK025

Made in China

背面左側には電源端子AUX端子があります。

TaoTronics TT-SK025 端子

付属のAUXケーブルを使えば、再生デバイスと有線で接続できます。

TaoTronics TT-SK025 有線接続

また背面には2箇所、壁掛け用の穴が開いています。

TaoTronics TT-SK025 壁掛け穴
https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/01/itsuki_icon.jpgイツキ

壁掛けして使う場合はこの穴を利用しましょう。

注意

取り付け用の部品(ネジや金具など)は付属していません。

底面には2箇所、滑り止め用のゴムが貼られていました。

TaoTronics TT-SK025 滑り止め用のゴム

サイズ・重量

TaoTronics TT-SK025」のサイズは408 × 65 mmです。

TaoTronics TT-SK025 サイズ

高さは70 mm

TaoTronics TT-SK025 高さ

重さは657 gでした。

TaoTronics TT-SK025 重さ

機能

まずは無線接続には必須となるBluetoothのペアリングを行いましょう。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/01/itsuki_icon.jpgイツキ

手順は少なくカンタンです♪

再生/一時停止ボタンを長押ししてペアリングモードにします
TaoTronics TT-SK025 ペアリングモード
インジケーターが青色に点滅します
TaoTronics TT-SK025 インジケーター点滅
スピーカーとペアリングする端末のBluetooth設定を有効(オン)にします
TaoTronics TT-SK025 Bluetoothオン
端末の画面に表示される「TaoTronics TT-SK025」を選びます
TaoTronics TT-SK025 選択
ペアリング完了!
TaoTronics TT-SK025 ペアリング完了

一度ペアリングを済ませてしまえば、あとは電源を入れたときに自動的に接続されます。

TaoTronics TT-SK025 自動接続

TaoTronics TT-SK025」はデュアルスピーカー&デュアルパッシブラジエーター構成を採用して迫力ある音を楽しめるミニサウンドバーです。

TaoTronics TT-SK025 ミニサウンドバー

Bluetooth接続はもちろん、有線(AUX)接続にも対応しています。

TaoTronics TT-SK025 有線接続

一般的なサウンドバーよりコンパクトなので、場所を限定されず好きなところに置くことができます。

TaoTronics TT-SK025 どこでも置ける

わが家では愛用しているスマートスピーカー「Google Nest Hub」のデフォルトスピーカーとして利用しています。

TaoTronics TT-SK025 スマートスピーカー
奥に見える白い枠が「Google Nest Hub」

音楽配信サービスのサブスクとして相性の良い「YouTube Music」に加入していて、特に子どもが音声操作で手軽に音楽を聴けるのでよく使っています。

ただ「Google Nest Hub」を始めとするスマートスピーカーって音質がそこそこなんですよね。

https://gadgerba.saigalog.com/wp-content/uploads/2020/01/itsuki_icon.jpgイツキ

正直に言うとあんまり良くない笑。

そこで本製品「TaoTronics TT-SK025」に白羽の矢が立ったというわけです。

わが家には主にテレビの音声を出力しているBOSEの「SoundTouch 300 soundbar」があるのですが、そこと比較してしまうとさすがに音質面では敵いません。

しかし低音がもうちょっと欲しい、など細かいポイントはあるものの、5,000円前後で買えるコンパクトなサウンドバーとしては非常に良くできていると思います。

肝心の音質についてもスマートスピーカーのそれと比べて格段に向上しているのがわかります。

手頃な価格でそれ以上のパフォーマンスを発揮してくれる「TaoTronics TT-SK025」はとてもコストパーフォーマンスの良い製品だと感じています。

クーポンコード「SK025GGB」適用で20%OFF
5/20 - 5/22 23:59まで

TaoTronics TT-SK025のレビューまとめ

本記事では「【TaoTronics TT-SK025 レビュー】有線接続にも対応したコスパ抜群のBluetoothミニサウンドバー」について書きました。

例えばこれ1つで広いリビングで聴く音楽をすべて任せる!というのは少々荷が重いかもしれませんが、そこは適材適所てきざいてきしょです。

今回ご紹介した例のようにスマートスピーカーの外付けにするとか、PC用スピーカーとして使うとか、テレビの音質をもうちょっと良くしたりだとか。

そういった場面で抜群の効果を発揮する製品だと言えるでしょう。

コンパクトで軽いのでカンタンに置き場所を変えられるのも大きなメリットだと思います。

そしてサウンドバーで5,000円前後という価格は他に類を見ないので、コスパ抜群、アドバンテージは揺るぎないことでしょう。

スマートかつコンパクトに音楽を楽しめるサウンドバーをお探しの方は、ぜひ「TaoTronics TT-SK025」を選んでみてはいかがでしょうか。

クーポンコード「SK025GGB」適用で20%OFF
5/20 - 5/22 23:59まで
Instagram
YouTube
Twitter
Feedly
SHARE